ああこれのことか。

石井ゆかりさんの星読み週報に だれかからの働きかけがマッサージのように作用し、 あなたの中に隠れている「凝った」部分を 探し当ててくれるのです。 と、あって なんだろうなあと ぼんやり思いながら ぐー...

» 続きを読む

やりたいことで稼ぐ難しさ

やりたいこと 心が求めていること やりがい よろこび そうしたものを 「生活の糧を得る仕事」に求める そんなひとは多いと思うが 叶わないことのほうが多い それならばまずは 片手で出来るような じぶんに...

» 続きを読む

すきなところ

海であそぶことの なにがそんなに好きかといえば 遠慮がいらないところだ 全力で殴っても 全身でぶつかっても なんてことはない 波がつぎつぎやってくる ひとつとして同じではない わたしひとり簡単に呑み込...

» 続きを読む

相手の気を「うける」ということ

ボディワークや ヒーリングをする側が 受けているひとの 重たいエネルギーを 「うけて」しまい 最中や終わったあとに 調子が悪くなる というような現象がある。 これについての 私見としては 現象の実態は...

» 続きを読む

物事をドラマチックにしすぎない

てごたえ、やりがい、わくわく そうしたかんじを 指標に進む時期もあれば 「嫌でなければ」 「却下する理由がなければ」 来るもの拒まず乗ってみる そんな時期もある なんにも起こらないかもしれないし 思い...

» 続きを読む

流れにまかせすぎない

こうなったということは、これでいい/違う ワクワクするから、こっち!/ピンとこなから、保留。 それが起きるなら、そっち/このままなら、取りやめ というような物事の判断基準を ここ数年は意識的に採用して...

» 続きを読む

ロスジェネ世代の逆襲

周囲をみていて なんとなく感じたこと ロスジェネ世代が 動き出したなあと 社会に幻滅し あるいは 一線をひいたうえで 社会に迎合し 自己責任を 徹底せざるをえなかった ロスジェネ世代のもつ みずから育...

» 続きを読む

こんなときだからこそ

おとといの晩から 立て続いた 人と会う流れ しゃべり食べ笑い そしてぱったり 雨音だけの静かな今朝 降りしきる雨 散歩に出る気にもならず いっそ仕事に行こうかと考えながら うとうとひとねむり キャロッ...

» 続きを読む

カオスと秩序と法則

オットいわく 「情報や感情の共有の スピードが速くなって よりカオスになった」 SNSをよく見るひとは カオスのなかにいると言っても 過言ではない 考えさせられるような出来事に いくつも遭遇しているう...

» 続きを読む

こんな世界で

虐待による子どもの死亡 著名人たちの自殺 思いがけない大きな地震 たくさんの出来事が日々起きる こんな世界はもういやだ 胸をいためるひと なにかしなくては 立ち上がるひと わが身を振り返るひと いろい...

» 続きを読む

災封じの術

あしたから友人が同居。 引っ越し直前だというのに 申し出る方も 受け入れる方も ちょっとどうかしてる…かもしれない。 だからこそ、OKしたのだが。 ホームステイを受け入れる感覚。 プレッシャーが、ない...

» 続きを読む

願いの具現化

現実が変化する。 願いが形になる。 というのは エネルギーが先に変化して 仕上がったことの結果。 ふとそれが体感としてわかった。 引っ越しは来月だけれど エネルギーの引っ越しは 昨日おわったみたいだ。...

» 続きを読む

安心できないのは

母や 女性や 他人と一緒にいて めったに安心できないのは じぶんの身を案じているというよりも まもらなくては。という意識からのようだ 有事に備えている、らしい。 それはつまり 相手をじぶんよりもちいさ...

» 続きを読む

ひとでも場所でも

生後二ヶ月から 42年暮らした町を 離れるとなったら 案の定 きもちが不安定になり なにかといっては泣いている 嫌いだから イヤだから 離れるわけじゃない 感謝と好意が押し寄せる ぜんぶだいすきだった...

» 続きを読む

渇望するからこそ

前記事で書いたように わたしは他者、とくに女性に対して 安心することが苦手だ しかし、わたしに対して 安心感を抱いてくれるひとは多いように思う バーズやチューニングをするにあたり それはとっても大切な...

» 続きを読む

«引っ越しセラピー

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより