« 2005年6月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年7月の記事

神の啓示はまだですか?

生活リズムがめちゃくちゃなせいか
体温もめちゃくちゃです。
今月は無排卵かもしれない。

どうやらわたしは
死にたいわけではないらしい
ということが判明。

ただ、こんなふうに生きていくのがいやなのです。

では、どんなふうに生きていきたいのかというと

さっぱりわからない。

ヤケ酒しても、吐くまで食べても、
泣き喚いても、八つ当たりしても、
独りで海外へ逃げても、わからない

ということは、経験上わかっていて
ということは、転職やら引越しやら離婚やら
生活環境を変えてみても、きっとわからないわけで

…変えるとすれば、わかってからでしょう?

「いい子」を心がけて
「成功者」になりたくて
ここまで歩いてきた。

でも、誤魔化せないところまで来てしまったのだ。

わたしはどんな人なんだろう?
それを探る毎日はしんどくて
今すぐにでも投げ出したい。けど
それほど愚かじゃないから、じっと耐えている。
じーっと、耐えている。

こうやって理屈で考えすぎているところからして
きっと違うのだろうなあ。


神さま
せめてヒントをくださいよ。

意味を考える

36.5

今日の寝起き10:00に計った体温。
寝たのは4:00だから、不規則ながら6時間は寝ている。

めやすは
低温期 36.2℃
高温期 36.7℃

いまは
そろそろ高温期に入るか?
という時期

36.5

明日の朝 ふたたび体温を計るまで
この数字が気になりまくるでしょう

だから基礎体温ってきらい。

そろそろ

マカで(?)元に戻った周期でいくと、そろそろ排卵期。

前回の生理はいつもと違かった
生理前、いつもならイライラするのに、無気力になった
生理後、いつもなら治る吹き出物が、逆に増えた

これもマカのせい?
逆効果?

しかもここ半年くらい
生理の量が少なく、期間も短くなっているのが気になる
体温はちゃんと高温になるので、無排卵でもないはず…

なにはともあれ、滋養せねば。
マカ飲んだり、レバー食べたり、お酒控えたり
残りわずかな婦宝当帰膠のんだり

あしたの晩御飯はウナギにしよう。


爺、一矢を報いる

その辞書にマナーなんて存在しない阿呆親子に
座席を横取りされたおじいさまがさらりと一矢報いる話。
http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/obasan/

一瞬元気になりました。ありがとう。
したたかに老いたいものです。

なんでこんなにだるいのかなあ。
あと何年こうやって生きてくのかなあ。

試練は続くよどこまでも

トリプルブルーです。
ブルーの3倍重ねです。
てんこもりです。

ブルー1.雨
ブルー2.ブルーデー
ブルー3.不妊

PMSから復活してすぐに、また無気力になりました。

やってきた、ってことは、
できなかった、ってことですから、はい。

あと何回こんなことを繰り返すのでしょう。
あああ、まったく、自分にうんざりだ。

PMSと期待は酒で薄まるか?

排卵~生理開始までの期間、
お酒を飲むか飲まないかでいつも葛藤します。

万が一出来てたら悪影響
でも出来てなければ全然OK
我慢してて出来てなかったらWショック

毎日飲まなければいっかな~とか
それで流れるような弱い受精卵ではどっちにしろ育たないとか
障害児で生まれたらわたしの責任だとか

傍からしたらきっとくだらない
けどわたしにとっては重大な問題。

こういう時のお酒は、どっちにしろおいしくない。
たぶん、酒が飲みたいわけじゃない。
自暴自棄になっているだけなのです。厄介です。

たばこを止められていることだけは誉めてやろう?

« 2005年6月 | トップページ | 2005年9月 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより