« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月の記事

超低温

まーた排卵日を逃した!
と落ち込んだ翌日
糸状のオリモノを発見した。

まだ間に合うかも!?

期待たっぷりに仲良しした翌日
体温もしっかり上がった。

と思いきや

昨日今日と、「36.2℃」
これっていったい。。。?
高温期、多少ふらついても、
ここまで落ちることはなかった気がする。
わたしの身体になにが起きているんだろう。

口唇ヘルペスが再発したり
疲れてるのに飲み会続いてたり
(量はセーブしてる、つもり)
掛け布団ろくにかけてなくて
朝方身体が冷え切ってたり

なんにしても
これじゃあ卵が育たない。

今期もダメかぁぁぁ

あしたになったら

七夕の願掛けのつもりで
試そうと思っていたのに

あっけなく望みは絶たれた。

胸のはりも
眠気も
いつも以上で
やたらとお腹が張って空腹感がなかったり
やたらとお酒に弱かったりして
想像妊娠かも、なんて考えてたりして

これはもう高温期だ、と思った
あの日の体温がなにかの間違いで
実はまだ排卵していなかったのか

毎年ビールが飲みたくなるこの季節に
欲しがらない自分の身体が不思議で
気持ち優先で飲んだ昨夜がトドメだったのか

科学的流産なのか

1週間遅れのリセット
基礎体温もろくに計っていないから
理由はわかりようもない

完全にタイミング逃したと思っていたから
それほどショックじゃあなくて、ただ

今周期も、そういう巡り会わせじゃなかったんだな
そういう巡り会わせがいつかやってくるのだろうか
そんないつもおなじみの、漠然とした不安があるだけ

おめでた退職もいいなあ、なんてひそかに思っていたから
いまの仕事から逃げるな、ということかもしれない。


たとえ身体が受け付けなくても
今日もおいしくお酒を飲んで
そしてぱったり眠ろう

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより