« 魂の手がかり | トップページ | 絶食してみた。 »

Down Down Down

Alice went down a big hole.
At last she came to a strange country.
She came to the wonderland.

「不思議の国のアリス」の一説
中学1年の英語の教科書から引用
(無駄な記憶力)

この低空飛行の果てに、
ワンダーランドに着くのなら
飛び甲斐もあるんですが

どーも駄目です。
4月末からアップダウンの繰り返し
先週なかばに持ち直して
ひさびさにヨガ行ったりして
でもまた崩れて。
不要品整理をすすめたり、
低気圧が去ってお日様が顔を出して
緑あふれる公園でお昼を食べても
やっぱり駄目で。

前みたいに、人生投げ出したく
ならないだけいいんですが、
浮上の足がかりが見えず
そもそも浮上する気が
あるのかどうかもわからず…

ただいまリセット4日目。
塊すくなめ、量多め
経血コントロールなんて
どこ吹く風~

今日のだるさは、たぶん
昨日の日本酒とタバコとケーキ
その時は気分良くて美味しくて
量もセーブしてたんですが、
疲労感たっぷり=肝臓が解毒に忙しい

などと思いつつ
今日もワインを半分。
20時までと決めて
アイスやらパンやら菓子やら過食。
お昼を社員食堂でとらず
パンで済ませた反動かな。

砂糖摂取、やめたいのに。

いま我が家にある菓子類は
甘さを全面に押し出すような
類のものではないけれど、
微量でも砂糖は入っているし、
どんな良いものも過食してしまっては
肝臓にも胃腸にも負担だろう。

粉物もやめられない。
昼のパンは砂糖不使用、
国産小麦なのでまだ良いとする。
夜の胡桃パンは、ベーカリーのものながら
添加物や砂糖がいくらか使われているのに
買ってしまったので、
さっさとなくしてしまいたかった。
本末転倒な衝動。

酔って食って泣いて寝て起きて
これを書いていたら夜が明けた。

昨日(おととい)の渡邊満喜子さんの
ボイスヒーリングセッション感想とか、
砂糖とへその緒についてや、
不妊と鬱と偏差値世代についての
考察なんかも書きたいんですが、
どうにも。

いろんなセッションや占いで出るのですが、
そして実感してもいるのですが、
いまわたしは、天職の変わり目にいる。
その変化に、うまく乗り切れない。
飛び立てない。
砂糖を断ち難いのも
そこに関係しているのだと思う。

ヒーラーさんにセッションを
お願いしようとも考えるけれど、
…実は、依頼メールは送ったものの
そのまえに食事管理と
不要品を手放しましょうとブログにあり。
それができないから
ジタバタしているのであり。

でも、ほんとうは知っている。
いま必要なのは癒しでなく、
自律の意思。
自分の空へ飛び立つこと。
砂糖はあまやかなバリア
打ち破らないと進めない

なにがそんなに怖い?
さみしがる理由もないでしょう?
理性はそう言うのだけれど
わたしのなかの子どもが
しがみついて離れたがらない

まずは3日、抜いてみようか。
1日でもいい。

自転車の練習で言えば
父母の手が離れても
補助輪がついている状態。
まず、車輪を宙に浮かせよう。

補助輪なしで自由に
好きな場所へ行かれるように。


cherryリンク
『聖なる癒しの歌―ヴォイスヒーリングへの道』 渡邊満喜子・著
絶版。図書館で借りて、いま読んでいる。

1日2食ライフ
朝食を抜くのはカンタン。
夕食を20時までにとる方がハードル高いです…。

砂糖の過剰摂取の害
食べてはいけないわけではない。
ただ、やめようと思っているのに食べてしまうのは、
中毒であり、依存である。
わたしはそこから脱したい。

パンや菓子を自分で作る気力があればなあ。。。

« 魂の手がかり | トップページ | 絶食してみた。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/41222080

この記事へのトラックバック一覧です: Down Down Down:

« 魂の手がかり | トップページ | 絶食してみた。 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより