« Down Down Down | トップページ | healing song =Jupiter= »

絶食してみた。

もう先々週のこと。
飲酒&過食して
21時頃に寝て3時頃起きて
前回記事書いたり
やっと届いたCD聴いたり
渡邊満喜子さんの本を読んだりで
二度寝のタイミングを逃し。

明け方、おなかがすく。
でも食べる気がしない。

砂糖だの粉だの添加物だの
考えるのがいやになっただけ、
とも言えるのですが

ふと、
絶食しちゃえばいいのでは?
と思いつきました。
生理中は体力消耗しているだろうから
避けた方がいいかな?とググってみたら
「生理中の絶食は良い」との情報。
トラバさせていただいたゆうだいさんのブログです。
元は鍼灸のセンセイの指示のようで
試された方の結果は上々の様子。
【寺子屋お産塾】でもおすすめされているし、と
1日絶食を決行!

<食事と出血量の経過>
前日
 帯下に微量混入
1日目
 朝:体温低下。
 午前:菓子少々。憂鬱
 昼:ドライカレー、サラダ、スープ
 夜:宴会メニューから野菜を中心に。ようやく本格出血
2日目
 朝:メロン
 午後:ボイスヒーリングでお菓子をいただく
 夕:クロックムッシュを一切れ。出血多め、塊少なめ。
 夜:日本酒・野菜中心の惣菜
3日目
 午前:お土産のアーモンドチョコ1つ。憂鬱
 昼:パン3切れとイチゴ少々。憂鬱
 夜:過食。量がやけに増える。
4日目
 朝:なし
 昼:なし
 夜:豆乳。ダメ押しのように出血
5日目
 朝:イチゴ
 昼:ふつうに食べる。少量出血

あとは忘れましたが(笑)
感想; 意外とカンタン!!
いつもより気持ち多めに
お水を飲んだくらいでしょうか。
太陽にあてたお水だと
あんまりお腹がすかない。

常連の塊くん、今回少なめでした。
本来は酵素で溶かされて血液状になる
→全体量が多かったのは、酵素が働いたから?
5・6日目に少量出ていたので
終り方はいつもとあまり変化なく。
宿便が出た感じもなく。

大きな収穫は
「24時間 砂糖も粉物もとらずにいられる」
と、わかったこと。
依存かどうか判断するには短すぎるし、
メンタル面で変わった感じもないけれど、
ちょっと気が楽になりました。

この絶食以降はたんたんと、
朝食:ナシ、たまに果物か豆乳&シリアル
昼食:社員食堂(肉魚へらしてもらう) または パン+果物
夕食:基本的に菜食
というサイクルで暮らしています。

周期16日目。レディデイαによれば
まだ排卵期ではなさそう。
今月ものんびりやな卵ちゃんです。


cd倍音浴~Echo Of Silence~/牧野持侑
お寺の鐘の音が好きな人にはおすすめ。

« Down Down Down | トップページ | healing song =Jupiter= »

傾向と対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/41222332

この記事へのトラックバック一覧です: 絶食してみた。:

« Down Down Down | トップページ | healing song =Jupiter= »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより