« なんのサイン? | トップページ | タロットの示すもの »

サイン、ふたたび

懐かしく心強くすこし傷のうずく友人との約束が、延期になった。
けっこうねばったんだけど
反面、そうやって会う理由は、もうないような気もしていて

"あの時の友人"は、いま、この世界にはいないんだと
再確認させられたとき、それは確信になった。


ミスチルによれば、
誰もが胸の奥に秘めた迷いの中で手にしたぬくもりを
それぞれに抱きしめて新たなる道を

歩き続けているのだから、
これでいい。


それとは別の、ひとつふたつ年上の友人が
理想と現実の合間を漂う社会に出たばかりのわたしに
贈ってくれた歌には、こうある。

二度とない空間と時間なら
そのSwitchを押してみたらどう?

メロディはまったく覚えていないけれど
この強烈な歌詞は、折に触れて脳裏に蘇る。
孫悟空の緊箍児みたいに。

非現実的と鼻で笑われそうな夢に向かって
日々手足を休めることなく、
ひたむきに現実を築いていたあの友人は、
きっといまも、歩き続けている。

気付かないフリをする人達の
腐臭がこの身に染み付く前に


さあ、Switchを押せ


note 歌詞リンク
Mr.Chirdren/CROSS ROAD
稲葉浩志/そのSwitchを押せ


« なんのサイン? | トップページ | タロットの示すもの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/43500218

この記事へのトラックバック一覧です: サイン、ふたたび:

« なんのサイン? | トップページ | タロットの示すもの »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより