« クリスタルオラクル | トップページ | くじらペンダント »

スイッチオン、そして再会

ジュネさんの潜在意識解読
最初に受けたのは去年11月。

子供がなかなか出来なくて、と言うと
「恋愛スイッチは入っているけれど
 パートナースイッチは入っていないので
 子供も出来ません」 とのこと。

つまり、誰かと人生を共にする決意を
していなかったらしいのだ。
オットのスイッチは、入っているという。

ショックだった。

考えてみれば、この8年、
既婚者に見られたためしがないし
(結婚指輪をしているのに)、
去年5月に受けた渡邊満喜子さん
ボイスヒーリングでも、わたしのオーラ?は
「結婚している風ではない。
 影響を与え合っている形跡がない。」と
言われていた。


それがわかったところで、
なにをどうすればいいのやら
分からないまま約半年が経過

先月ふたたび受けた解読では、
「今年になってから、
 スイッチが入ってます」

やっぱり!

なんとなく、そんな気がしていたのだ。

なにをどうしたわけではないけれど
2月か3月頃に、なにかの拍子に
オットへの信頼感・安心感が
増していることに気づいて、
もしやスイッチ入った?と思っていた。

それと前後して
オットの前で幼児のように
無邪気(というより阿呆)になったり、
甘い菓子より煎餅が好きになったり、
深酒しても記憶がとばなくなった。

最近になってからは
自分では意識していない感情を
するっと口走ったり

リセットがショックで泣いたり
寝坊して困惑して泣いたり
突然心細くなって泣いたり・・・

意識の上で感情が伴っていないので、
えええ?そうなの?自分。と
びっくりするのだけれど、
次の瞬間には、そうだったのかー。と
自然に受け止めている。不思議なかんじ。


「この人はわたしを閉じ込めた」
インチャイらしき子がそう言って拗ねていたと、
去年、遠隔レイキしてくれた方が言っていた。

ようやく、表に出してあげられたかな?
ずいぶん長いこと分離していたから
馴染むには時間がかかるだろう。

もしかしたら、筋金入りの遅刻癖も
そう遠くないうちになおせるかもしれない。
「泣くほどイヤな自分」を認識したら、
さすがに、早め行動を心がけざるを得ない…

ほんとうは、うまれて初めて寝坊した日に、
泣きたかったんだろうなあ。
ごめんよ、自分。
耐えてくれてありがとう。
これから、たのしくやっていこう。

« クリスタルオラクル | トップページ | くじらペンダント »

みえないもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/45242573

この記事へのトラックバック一覧です: スイッチオン、そして再会:

« クリスタルオラクル | トップページ | くじらペンダント »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより