« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の記事

うつ、の与えてくれること

 「うつ」はフツウのことで、
 素晴らしいキッカケなんだ。


コミュニティ・ファシリテーション研究所のノリさんの
気負わない心の持ちようを
すこしでも多くの人に知ってもらいたくて
ご本人の承諾を得て、ご紹介。

----------

うつ、
ってあって当たり前なんだ。

だって僕らが自分というアイデンティティを保っている限り
僕らはアイデンティティの枠と自分の理想との葛藤があるわけで、
そのとき、ひとつの形として
うつ
という表出が見られる。

アイデンティティの枠を広げようと
人生や世界が自分に挑んでくるとき、
僕らは
うつ
を体験するかもしれない。

うつ
とつきあうということは
ごく当たり前の作業のスタートのサインだ。


僕はそうとらえて生きている種類の人間なので、
ポジティブに考えよう
などとは決して言わない。

気分が上がったり下がったりして
生きていることがごく自然だし、
その中で僕らが自分を知り、
新しい自分を見つけ、
それを生き始めることが
どんなにか素晴らしいことか。


うつにいるときには
まだ生きられていない自分の何かに気づくこと
そしてそれを止めているものに気づくこと
最後にそこに静かにい続けてどこに進むのか見定めること


静かに時を待つ感じ、
僕の場合。
豊かな時間だ。


うつにいる人のために
周囲の世界がそれを大切に
待ってくれるようになるといいよな。

----------

ノリコラムとは改行が違いますが、
いずれもノリさんの意向に拠るものです。

続きを読む "うつ、の与えてくれること " »

引き寄せたい。

去年の夏の腹。
多少ヘソ周りに肉はあったものの
わりとするんとした腹だった。

ことし、なぜこうもポニョ…?
増えたまま減らない重量は
ほとんど腹にあるようだ。

ぷよぷよではなく
ぱんぱんな幼児体型なかんじ。
内臓脂肪だろうか。

この肉や体型を
欲している自分がどこかにいるはず。

冷えから守るため?
新しい服が欲しい?
擬似妊婦体験?
ダメな自分を体感したい?

どれもしっくりこない。

もし見つけたら
ありがとうと言って、サヨナラしたい。

続きを読む "引き寄せたい。" »

ダメな自分が好き?

押し潰されたい。
ぐちゃぐちゃに潰れたい。
なにもしなくて済むようになりたい。

モヤモヤ気分はついに
いつもの崖に辿り着いた。

前回はたしか過食が出来なかった。
今回は過度の飲酒も出来なかった。
だんだん体が受け付けなくなって
逃げ道が減っている。
その分、早く着いたかもしれない。


つれづれなるままのしずさんが書いていた
「不安になる暇のない思考パターン」

考える→分からない→分かるまで考える

予想する→はずれる→徹底分析し対策を練る→再挑戦

これができない。
気力がつづかない。
不安や恐怖の感情に負けて
負けた自分に浸ってしまう。
考えること、向き合うこと、
人生そのものを、放棄したくなる。

起こるかもしれないことや
そのときの自分の心情を予想して
次の一歩が出せない。って、
どんだけ自分が可愛いんだ!


いまよりもっと
自分らしく生きたい気持ちと
このまま
窮屈だけどあたたかい場所で
平穏無事にいたい気持ち

今いる場所がずっと平和とは限らない。
いつ何時、予想外のことが
起きるかもしれないのに。
…そんな脅しは、役に立たない。

ダメだったらそのときは
決まり悪そうに帰ればいいんだよ。
終電を逃したときみたいに。
…そんな慰めでは、打ち克てない。


想いを実現したかったり
失いたくなかったり
わたしは、わたしが思う以上に、
自分のことを好きなんだなあ。

いまの葛藤状態は
向かい風の中で
傘をさしたまま
無理に進もうとしているみたいだ。

肩の力を抜こう。

急ぐのをやめよう。

世界をたのしもう。

誰かとの比較を前提に
「素敵な未来」を描くのはやめよう。

わたしが心からたのしいのなら
それ以上も以下も存在しない。

ダメな自分も好きだけど、
フルパワーで生きる自分を見てみたいんだ。

思いわずらうことなく愉しく生きよう。

こんな瞑想もアリ

前々から気になっていた
野口整体の活元運動
自由が丘の整体院大地
教室を開いていると知って
オットの整体がてら行ってみた。

体を使った瞑想でした。
わたしにとっては、すくなくとも、間違いなく。

導入運動で体をゆるめたあと
自然に体が動きだすのを待つ
動き始めたら身を任せる
終わるときは体に合図を送る

わたしはイワユル瞑想が苦手で
雑念が次々浮かんでくるうちに
どーでもよくなってしまうのだけれど

体に耳をすませている時間は
考えているようで、考えていない。
こうしたらキモチイイ
こうすると痛すぎる
さぐりながら、ただ、体を動かす。

終わった後、体と同じくらい
頭もほよ~んとしていてお茶をこぼした。

きっと、いまだからできたのだろう。
野口整体も活元も1年以上前から知っていた。
でも、行ってみようと思う整体院も教室もなかった。
身体感覚とつながって
遠慮なく実行する経験があって
ようやくたどりついたのだと思う。
去年なら、他人と同じ空間で、
あんな風には動けなかった。

続きを読む "こんな瞑想もアリ" »

自分を受け入れるアファメーション

関西の「ブログでファンを作る講座」にて
ぷちみるくさんが神懸り的に作成されたというアファメーションです。

newmoon

このまま、今のままでいいのかな?と思っているあなたへ

毎日、楽しく過ごしてはいるけれどどこかで不安を感じているあなた。
そう、誰だってみんな何かしら悩んだりもするし、得意なこと、不得意なことそれぞれあります。

でも今は解決できないことがいつのまにかあっさりと解決したり、宇宙に委ねてしまえばとてもラクになります。必ず解決するのですから。

こうでなければならないなどはすべて自分自身の思い込みで、その思い込みをはずすだけで心も体もラクになります。

今すべきこと、やりたいことに全力投球していれば、「あっ!」て気がついたら成長しているものなのです。

せっかくの人生、一瞬一瞬を精一杯生きていたら奇跡が起こります!
今までも何度もあったように・・・

「感謝の気持ちを忘れないこと」、そうすれば自分ひとりでは解決できないことがあっても、まわりが、そして宇宙が必ず助けてくれます。
 
いろんな人と「思い」「出来事」をシェアすること、どんどん自分の思い込みがはずれたり、解決策がみつかります!
自分では思いつかないようなコト、答えを持ってきてくれるのですから。

大丈夫。日々を大切に生きてください。
その日々の積み重ねがあなたの望んでいる未来へとつながるのです。
 
自分は、「これが好き・得意」と思うことをどんどんしてください。
したいことをどんどんしてください。トライしてください。

不安、苦しいときこそ、自分をいたわってあげてください。
休んだってかまわないのです。立ち止まってもよいのです。
「それでいいんだよ」って認めてあげてください。

私はあなたの味方です。どんな時もあなたの味方です。
 
すべては「あるがまま」であること。安心してください。

理想の生活スタイルで生きていいのです。
もう人にだまされたり、支払いをきちんとしてもらえなかったり、体力的にキツイこと、時間の制約・・もう我慢しなくてもよいのです。
きちんと断ってよいのです。楽しみながら収入を得てよいのです。

自分らしいあなたにこそ、応援してくれる人が集まるのです。

自分を信じてください。そしてまわりを信じてください。

newmoon

アファメーション効果は
新月に入った瞬間から48時間以内
(できれば8時間以内)
今回は24日 11時34分まで。

downwardright

続きを読む "自分を受け入れるアファメーション" »

反省して後悔せず

たぶん、それを学ぶための日々。

ひさしぶりに記憶がとんでいるのは
油断しすぎ、気が緩みすぎ
仕事を辞めて宴会に縁遠くなって
ほっとしたものだけれど
心置きなく酔えるなら、たまにはいいか?

ご迷惑かけた皆様
お世話してくれた皆様に
心から感謝!

そして、 
>自分 反省は次へ活かしましょうー

ペンダント効果?

クジラエッセンスのペンダントを
身につけはじめて、1ヶ月と少し。
きれいな薄茶色だった革紐も
いまやすっかり渋い茶色です。

(購入~対面のエピソードは
6月8日の記事にあります。)

最初の3日くらいは、なんだか落ち着かなくて、
いつも誰かがそばで見張っているような
緊張感と心強さを感じていました。

なにか事件が起きるわけではないのだけれど、
 どんな状況であっても、
 自分の生き方に覚悟があるのか?
常に試されているような雰囲気があり、
自然と背筋が伸びるような・・・

なんだか胃がむかむかすると思ったら
LisaStyle 莉紗さんが一緒に送ってくださった
調合エッセンスを飲み忘れていたとか。
胃もたれしやすい性質ではありますが
インチャイが馴染めなかったのかな~。


いまではすっかり仲良しで(笑)
睡眠や風呂のとき以外は、たいがい一緒。
色が服と合わない日に、服の中に着けると、
歩くたびにこつこつと当たります。
心地よい日もあれば、気分が悪くなる日もあり
EFTのタッピングのような働きをしているのかも?
(ハートチャクラ付近をタッピングするのは
 千葉・柏の愛と桃舎さんオリジナルメソッド)

気がかりだったグラウンディングについて
大きなトラブルは感じなかったものの、
いま思い返してみれば、妙に不安になったり
焦る気分になったときは、弱っていたのかな。
先月、突然始めたジョギングはもしかして
無意識のグラウンディング強化?
(ほんの2週間やったきりだけど・・・)

エッセンスは、1日3,4回くらい
朝 身に着ける前や、ふと欲しくなったときに
飲んでいましたが、徐々に頻度が減り、
残りが1/4くらいになった頃
おいしいと感じなくなりました。
役目が終わったサインとのことなので
飲むのはやめましたが、
エレスチャルクォーツの効果は
その後も続いている気がします。


この1ヶ月の出来事や感覚としては…
 ・心を開こうと努めることができた
 ・直感を信じやすくなった
 ・自分の共感力を認識した
 ・夢にヒントがありそう
 ・掲げる理想の近い人たちとのつながりが
  増えたり深まったりしている

クジラエッセンスやペンダントの効果は、
思いやり、共感の気持ち、心を開くこと、
高次の意識へと開かせてくれる助けとなること等。
また、ロイヤルブルーは
「誰かまたは何かを通じて正しく解る」
という意味があり、
直感を司る第6チャクラの色でもあります。

「ペンダントなしで至った現在」と
比較することはかないませんが、
ずいぶん背中を押してもらっていると感じます。
変化が早い。サインもがんがん来る。
でもなんとか怯えず挫けず進んでいるのは
ペンダントのおかげかもしれません。


おととい、十字路で進路に迷ったとき
信号待ちの間に目をつぶって
「赤い車がいる方」と思って目を開けたら
左方向にちょうど赤い車がいて、
エイヤとそちらへ進んだら、合っていた。

1ヶ月前のわたしだったら
そんな選び方も、決め方も、しませんでした。


ここ数日、なんとなく、
ペンダントを齧りたくなることがあるので(笑)
次はエッセンスを摂るといいのかな~。


waveクジラエッセンス詳細
@Lisa Style
@ANGEL’S GARDEN

アーシリー

もやもやっとした気分のまま眠ったら
目が覚めたとき
「アーシリー」という英単語を記憶していた。
ストーリーもなにも分からないのだけれど
英単語ということはなぜか分かっていたので
辞書で調べたら
「earthly」という形容詞があった。
 地球の;(天上に対して)地上の, 現世の, 俗界の

頭のhを聞き逃して
「heartily」の可能性もあるかもしれない。
 心から,誠実に;徹底的に;十分に, 思う存分

いずれにしても
しっかり生きなさいというメッセージだろうか


ニルマーラさんのタロットも、たまに引く。
ここのところ続けて出ている 「spirit guide」
 ヒントや解決方法は
 貴女の心の中からやってくるでしょう。
 本当はすでに答えが出ていることを
 認めなければなりません。


今日も大きなアゲハを見かけた。
窓の外の樹の周りを
ひらりひらり、長い間とんでいた。
同じ部屋の中にいても
同じ方を向いて座っていても
気づかない人は、気づかない。

もうすぐ日蝕だ。

気配

Qカード占いで、たまに、仕事を占う。

doors fly open 無限の可能性
ひとつひとつ確かめていきましょう。
ぴったりだと確信が持てたら、まよわず飛び込んで。

Bulls‐eye ドンピシャリ
今あなたがしようとしていることや、
考えていることは正しいと伝えています。
一歩を踏み出しましょう。

separation 別れ/執着を捨てる/区別
新しいチャンスをつかむためには、
慣れ親しんだ人や物、不安や執着心を捨てましょう。


ここ最近、よく出るカードたち。
なーんか、プレッシャー。

すごく大きな波が近づいているような
実はもう乗りかけているような

「なんだか表情がすっきりしたね」
「クジラの名前が似合っていますね」
そんな風に言われる今日この頃

眠るのがいやだ。
おかしな夢を見そうで
のみこまれてしまいそうで

おとといの晩の夢うつつ
やけにくっきりした声が聞こえて
きっとワナに違いない!と思って
聞かないように他の事を考えたから
なにも覚えていない。

相変わらず続いている
蝶々や羽根のサイン
羽化を終えたということなのか?
近所のツバメも巣立ち間近だ

崖っぷちのブランコ
前へ振れたそのときに
手を離したら

わたしはうまく飛べるかな
わたしはどこへ飛ぶのかな
自分の力でいけるかな

続きを読む "気配" »

まいど!

近所の八百屋のおじちゃんが
「まいど!」と言って、メロンを一切くれた。
地物の朝採り野菜が買える貴重な店。
週に1度、ほんの1,2品買うだけの客だけど
覚えていてくれてうれしいなあ。

日曜のバイト以降、どうも、
虚無感から抜け出せずにいる。
全速力で走った後、ペースを落とせないような
走る場所がなくなって、困っているような
クジラというよりマグロだ。止まると死ぬ。


絶望の裏には期待がある。

虚無の裏にはなにがある?


風呂場のタイルの目地がカビはじめた。
普段の風呂掃除担当はオットだが
床や壁は目に入らず、気にもならないようで
さんざん言い続けて2年前に1度やったきり。
あきらめて昨年末に自分で磨いて
カビキラーも使ってきれいにしたのに、
半年で元の木阿弥。

このカビをきれいにする方法
・自分が磨く
・オットに言い続ける
・掃除サービスを頼む
・いっそのことリフォーム

・・・どれも無理。
磨いたり説いたり業者探したり
通帳とにらめっこする気力がナイ。


人生から逃げたくなる。


最近はめっきり過食もしなくなって
1日2食、腹9分目
おやつはたいてい煎餅か野菜
だけど体重はベスト+4kgキープ
腹の肉はどんどん存在感を増している。

グラウンディングのためなのか
変化を怖れる気持ちなのか


はっきりしているのは
いまの自分を好ましく思えないということ
つまり、自己愛が足りない。

言葉にするのは簡単だ。


まいどお馴染みの袋小路
抜けられそうで抜けられない。

自分は何がやりたいのか
どんな自分でありたいのか
イメージがあればとべるのか

わたしはなにをおそれている?

もうすこし
もうすこしで
この世界のすべてを信頼できそうなのに

続・448&しずさんワンカード

448事件の数日後
相手と距離を置いていた理由がわかった。

自信をもって発せられる言葉や思考に
どこか違和感を感じているのに、
きっと相手が正しいのだ、
それを分からない自分は劣っているのだ、
と、思い込もうとする。でも、思えない。
そんな葛藤状態がいやで、避けていたのだ。

求めたつもりのないアドバイスも
受け取ったあと、処分に困った。
分数計算の解き方を知りたい人に
0と1の違いを説いても、豚に真珠だ。


それと前後して、自分もつい最近
同じようなことをしていたと気づいた。

穴に向かって「王様の耳はロバの耳~」と
叫んでいる人の横を 素通りできず、
週刊誌にリークするといいですよ・・・なんて
書き置きを残したのだ。


なやんでいる人、行き詰っている人の状況に
自分の経験が役立ちそうなら、教えたい。
そして早く切り抜けてほしい。
友人知人であれば尚更、聞き入れて欲しい。

その思いが誠実な優しさであったとしても、
受け取る、受け取らないは、受け手の自由だ。
それを忘れないようにしたい。

他人は自分の鏡。
嫌な思いをして初めてわかること。
鏡になってくれた旧友に感謝…


そう思ってから数日経過して
しずさん感謝企画のワンカードは

 暖かい手、冷たいと感じた手
 すべての人に、今、ここで
 「ありがとう」の言葉を。

ううううん、まだどこかで恨んでいるのか…!
よくよく考えると、たしかに、
フラットな感情とはいえない…


自分ではどうにもなりそうにないので
満月の昨晩、ひたすら、ポノポノを繰り返した。
「ありがとう」
「ごめんなさい」
「ゆるしてください」
「あいしています」

あとは、EFTを使いながら
ゆっくり感情に向き合おう。
愛と桃舎版のEFTは手軽で
しっかり効果が感じられる。
もうすこし深めてみたいツールだ。

満月とPMS

気分は落ちていないのに
どうもここ数日
だるくて動けないとか
眠気に負けてしまうとか
腹の調子が悪いとか
胸があまり張らないけど痛いとか
塩分が欲しいと思っていたら
PMS(月経前症候群/月経前緊張症)だったらしい。

いつもは胸が張ってガスがたまって
東洋医学でいうところの肝気鬱血
(ストレスのクッション”肝”の気の滞り)
の傾向が強いけれど、
今回は気も血液も足らない気血両虚や、
肝と胃や脾とのバランスの崩れによる
肝胃不和の傾向が強かったみたい。
塩分が欲しかったのはミネラル不足だろうか。

いつもと様子が違うので
まさか妊娠?と思ったりもしたけれど
いやいやタイミングはずれているはず…

昨日の満月は、七夕で、
日食前で、パワフルだったそうなので
身体も影響を受けたのかも。

周期38日、ここのところ35弱だったから
すこし長め。排卵があったかもしれない
2週間前はといえば、ちょうど
クリスタルボウル演奏会のあと、
波動効果を感じていた頃だ。

血液が足りていないせいか
リセットの勢いは弱め。
胃腸が弱っているのだろうし
断食した方がいいと思いながら
あっさり食欲に負けました。
蒸し暑さに負けてビールもセットで(笑)
冷房はつけていないけれど
薄着で汗をかいてそのままだったり
こうして身体は冷えていく・・・

もともと水毒の溜まりやすい性質
梅雨時は苦手。
いつも飲んでいるBSWも白湯も
この時期はあまり欲っしません。
最近むしょうに食べたくなる
ピーマンやゴーヤは
排出作用があるけれど、
食べ過ぎると身体を冷やします。
なにごともほどほどが一番。

ワインか日本酒を買ってきて
夜はかるく済ませようと思います。

penguin水毒・冷えについて
慢性病患者読み物ファイル
栄養療法室ルルドケア

うごけない

だるい。とんでもなくだるい。
理由はまったく不明。
頭ははっきりしているし、
気分は落ち込んでいないし、
眠いわけでもないのに、動けない。

おなかすいたのに
シャワーしたいのに
洗濯したいのに!

PCの前にいるのだから
書きそびれている日記を書く
絶好のチャンス、
しかしそれも無理っぽい。こまった。

こういうときは
動きたくない自分というのが
どこかにいるはず。
探して、事情を聴いてみよう。

怒らないから出ておいでーと思ったら、
答えがふってきた。
ふと、カレーを思い出したのだ。
カレーといえば昨日の昼にがっつり食べた
カレー風味のポークソテーだ。
しかも目玉焼き付き。
おいしくたのしくいただいたのだが
あれの消化吸収にパワーを
とられているのか。なるほど…

なにか助けになることはないかな。
白湯でいいのかな。でも喉は渇かない。
さっきから桃を食べたいけれど
これはどっちの欲求だろう。
もうすこし、体に訊いてみよう。

外に出て歩いた方が
よさそうな気がしてきた。
善処します。

続きを読む "うごけない" »

変容変容変容

アウトプットが追いつきません!

448の壁には素敵なオマケがあり
(実はオマケの方が大事だったかも)
新たな「お役目」の気配があり
散見しているペンダント効果だとか
使い切る前に役目を終えた!?エッセンス
とかとか

書きたいことが山ほど。
今朝、おなかの調子が悪かったけれど
飲食に問題は思い当たらない。
書くのが間に合わない分、
身体から出て行ったのか?

タイミングよく、しばらく仕事がないので
忘れないうちに追々片付けるにしても、
間借りしているPCがビミョウに不調。
もしかしたら「書く」以外のアウトプットを
模索する時期が近づいている?
いまのところ、さっぱりわかりませんが。


それにしても・・・
まだ、先日の壁越えの余韻に
浸っている感じでありながら

見かける数字もオラクルカードも
終わりを告げる系
ブレイクスルーのタロットカード
道に落ちている鳥の羽
そこかしこで飛び回る蝶々
珍しい漆黒のトンボ

メタファー
蝶々:
 変容、変化への勇気、安定、
 進化、喜びを味わう方法など
トンボ:
 幻想や夢、自分で作り上げた誤解や
 限界を壊して答えを見つける

もしかしたら、これまでのことは
序章に過ぎないのかもしれません。

ミラクルワールド
遠足は続くよどこまでも…

続きを読む "変容変容変容" »

448

ここ最近、PANDORAのトップページ
キッチンのデジタル時計に
しょっちゅう現れた数字。

ちょうどその頃
いつしか引け目を感じるようになって
距離をおいていた旧友に対して、
逃げずに、きちんと、感情を伝えようと奮闘していた。
バカにされても誤解されても
気分を害されても仕方がないと腹を括って、
分かってもらいたい一心で。

彼女はそれに返信せず
わたしが読むかもしれない日記に
本音をぶちまけていた。
案の定わたしはそれを読み
その反応に、
それを間接的に知ることになった状況に、
ショックを受けた。

見なかったふりもできる。
誤魔化すことだってできる。
そうしようと思っていた。

ひいたセルフセラピーカードは
「コミュニケーション」
1/48の確率に後押しされて
その気持ちをそのまま伝えた
メッセージの送信時間は4:48。

数字のメッセージ(PANDORA内)
『これはあなたの人生の一つの段階が
 終わりにきているという天使たちからのメッセージです。』

そこからまた何度かやりとりした結果、
お互いいまは分かり合えないことを
認識できただけ良かったと思う。

それはつまり、わたしがわたし自身を
相手と対等な位置に置いたということだ。


諍いの最中にひいたOSHO禅タロット
ふたりのエネルギーの出会いは「愚者」

今日ひいた、わたしがこの関係性の
「今、ここ」に提供しているものは、
29. 受容性
Osho28

顔の上半分が蓮の花の女だ。
ifさんの才能発揮の絵と似ている。
絵は大輪のバラだったし、色合いもちがうけれど
つながっているのかな?


自分と相手を本当に思うなら
相手の言葉に感じたことをresponseする責任、
responsibilityを遂行しなければ
ほんとうのコミュニケーションは望めない。
わたしがほしいのは、本物の信頼関係だ。

そう言い切る自信をくれた
ちきゅぼーのみんなに感謝。
支え、付き合ってくれる、家族に感謝。


今日のPANDORA トップページ: 777
『天使はあなたに拍手を送っています。
 おめでとうございます。あなたは波に乗っています。
 がんばり続けてください。
 そしてあなたの願いが叶いつつあることを知ってください。
 これはかなり肯定的なしるしで、
 さらなる奇跡が起こることを予期していいのです。』

ありがたや~

ウミガメを見習え

ひとつ、壁を越えた!
そう感じてからほんの数日で
次の壁がやってくる…

正直しんどい。
でも、振り返ってみたら
すこしずつ上手くなっている、かも

過食衝動はなくなった
酒に溺れる時間も減りつつある
なにより体が受け付けない
信頼できる人も増えた

対人関係への取り組み方は
4月に参加したWSで体得
(清水から飛び降りた甲斐があった!)

以前なら躊躇して言えなかったことを
オットに、親に、職場の人に、旧友に、
言えるようになっている。順番に。
すこしずつハードルが高くなるよう
誰かが設定したみたいに。

やり方が見つけられなかったら
助けを求めさえすれば
ヒントをくれる人がいることもわかった。
助けを求めて良いことも。

逃げたい自分に気づいて
逃げたい自分をゆるして
逃げたい自分と向き合って

寄せてはかえす波のように
壁は次々現れるけれど
ときには流されたりもするけれど

神様の遣いだというウミガメだって
何度も何度も波に押し戻されながら
ひたすらに海をめざしている。

休みながら、あきらめずに、海へ向かおう。
すこしずつ、泳ぎをおぼえよう。

失敗を怖れない視点

「めんどうくさい」
「やりたくない」感情を
突き詰めてみたら
「失敗を怖れる」感情だった。

うまくいかないかもしれないこと
無駄かもしれないこと
傷つくかもしれないこと
後悔するかもしれないことを
どうにかして防ごうとしてしまう。

どうあがいても悪いことは起こるし、
どんな展開になったとしても
自分の学びになればそれで良いし、
世界レベルでみたら、まわりまわって
誰かの役に立ったかもしれない。


先日、先へ行きたい自分と
怖がっている自分を対話させて
恐怖感を掘り下げていたときに
ふと湧いたイメージ;
 高い場所から見下ろすと
 夜景のように煌くたくさんの波紋
 ひとつの動きが波紋をつくって
 となりの波紋と重なって
 さらにとなりと重なって広がって
 クリスタルボウルを奏でるような
 うつくしい波動がうまれる・・・

その視点に立ったら
なにひとつ、悪いことはない。と
恐怖感から解放されました。

安心してゆったり生を愉しむために、
どんなときもそれを維持できたら
ぶれてもすぐに戻れたら


その境地へは、いま身に付けている
クジラエッセンスのペンダントが
導いてくれているのかもしれません。

「私たちがより大きな全体の一部であることを
 思い出されてくれるので、個人的な事から離れて、
 もっと大きな観点からものを見られるようになる」
(詳しくは、Lisa Style Shop参照)


共感の気持ちが強まっているのも、
サポート効果なのかな。
これは、次の機会にあらためて。


クジラペンダント

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより