« 自傷癖 | トップページ | walking in the rain »

往生際の悪い人

ゆかエンジェルさんの
魂の解放ヒーリングを受けたときに
「去年頃までは1,2回で
 キレイになる人が多かったけれど
 最近は3,4回 必要なことが多い」
という話をきいた。
もちろんわたしは、3,4回組。

チャネリングセッションを受けたら
「このサロンには、来る前の時点で
変わる決意をしている人が来るけれど、
あなたはまだ決めていません」
と言われた。

アセンションするかどうか
自分の人生を引き受けるかどうか
まだ決めていないんだと思う。

そういえば
昨秋、Lisa Styleの莉紗さんに
見立ててもらったエッセンス
「本当の自分を生きる」は、
入手して数日で行方不明になったっけ。
(1週間くらいで出てきた)

まったく、往生際が悪いなあ。

それは、恐怖のせいでもあるし
現状に執着があるせいでもある。

わたしは未読の新聞を捨てられない。
なにか有益な情報があるかも、と思う。
せっかく手元にきたのに
見逃したらもったいない、と思う。
でも、手に取る気にはなれなくて、
山積みになっていく。

感情を流すのも下手だ。
味わいつくす、というのが
いまいちピンと来ない。
そもそも感情にあまり気づかない。

観念して時間を割くか、
もういいやと処分するか。

対象がなんであっても
方法はこの2つなのだろう。

« 自傷癖 | トップページ | walking in the rain »

みえないもの」カテゴリの記事

コメント

こんばんは おじゃまします
ネットダイブして着きました
余計なことですが

怖くっていいと思います
手放したくなくっていいと思います

それが素敵の素だからです

>kero4さん
素敵の素。ふしぎな言葉ですね。
怖いというのも含めて
素敵なのかな。
そんな風に思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/46085641

この記事へのトラックバック一覧です: 往生際の悪い人:

« 自傷癖 | トップページ | walking in the rain »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより