« 女性性とクリエイティビティ | トップページ | めんどくさい »

いきる

津波のまえみたいに
ざーっと潮がひくような気配。
いや、もしかしたら
山のような波に
もう、のまれているのかも。

『魂のコード』とか
自分のつよみを見つけるとか
ソース(根源)を見つけるとか
年末から引きずっているテーマ

コアに近づくにつれて
反動も大きくなって
うろうろ、右往左往する日々.
食べ過ぎたり、飲み過ぎたり、
カラオケで歌い狂ったり、叫んだり。

地球の一部では
大地震によって
生死を問われるひとがいるっていうのに

自分は何を悩んでいるんだろうって
不甲斐なくなる。
せめて、わずかばかりのポイントを
寄付してみたり。


Yahooはコチラ
ハイチ地震 まとめて募金はコチラ


唇が、また荒れている。

長年、代々、フタをしたきた
性にまつわる
罪悪感や義務感や価値観
そろそろ取り組み時なんだろう。

弱さゆえの強がりは父譲り
強さゆえの頑固さは母譲り

しなやかに適応している誰かを
うらやんだって意味は無くて
わたしは、わたしを、活かすしかない。

誰かを活かすために
自分を殺すほうがラク

だと、ずっと、思っていたけれど
誰もそんなこと強要していないんだよ。
誰もそんなこと望んでいない・・・たぶん。

誰かに自分を活かして生きてほしいなら
まず、自分が、自分を活かさないと。

まず、自分が、自分を愛さないと。

こんな簡単なことが
なんでこんなに難しいのだろう?

なんでこんなに怖いんだろう?

« 女性性とクリエイティビティ | トップページ | めんどくさい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/47324783

この記事へのトラックバック一覧です: いきる:

« 女性性とクリエイティビティ | トップページ | めんどくさい »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより