« 2010年 | トップページ | 自立して生きる意義 »

星ごよみ

2010年は、蟹座の満月(月食)でスタート。

石井ゆかりさんの
2009/12/28-2010/1/3 全体の空模様。
から抜粋すると

蟹座の支配星は、「月」
さらに、リリス(月の軌道の最遠点)が水瓶座にあるので、
相当地球に近い、デカイ満月。パワフル。
満月は文字通り、なにかが「満ちる」タイミング、とされている。

そして、山羊座では水星が逆行。
今回の元日は「1年のスタート」というより
「過去のまとめ」みたいなイメージがある配置で
その「まとめ」感がものすごく勢いがある。

水星が順行になるのが15日で、
木星が魚座入りするのが18日、
そして新月が15日。
14日に土星逆行開始、18日は金星も動く。

つまり、2010年はじまった!的な盛り上がりは
1月の14日から18日くらいのところに置かれている。


・・・とのこと。

みずがめ座のわたしにとって
木星がいた2009年は
過信していた自分とか
卑下していた自分とか
ぜんぶひっくり返して
先のことなど考えようもなく
ただ這いつくばって
出来ることをやるだけの
とても受動的な年だったので

2010年は、現実を見据えつつ
未来の展望を描きつつ
動いていこう。とおもっていたら

石井ゆかりさんの年報
まさしくそのままズバリな感じだったので
うれしいやら、納得するやら。


年明け早々
ググッとアクセルを踏み込みたくなるような
面白いものが飛び込んできたのだけれど
自分の物差しで慎重に測りなおしたら
どうやら、早合点だったみたい。

以前ならば
信じきれなかった「自分の物差し」
バカにしたり、比較したり
ぜんぜんアテにしていなかったけれど

いまは
どんなに根拠がなくても
それを頼りに生きるしかないのだと
納得している。
そのことを、みずから選択している。

それと前後して
ほぐしきれていなかった部分が
いろいろな形で刺激されていて
だんだん、煮詰まってきている。

ほんとうのスタートまで、あと数日。

行きつ戻りつしながらも
手抜かりなく、仕上げたいと思う。

« 2010年 | トップページ | 自立して生きる意義 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/47216833

この記事へのトラックバック一覧です: 星ごよみ:

« 2010年 | トップページ | 自立して生きる意義 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより