« 夜明け前 | トップページ | くじらは、くじら。 »

マイナスのメリットを失う恐怖

不妊のメリット
・オトナ2人なので自由度が高い
 旅行も外食もふらっと行ける
・避妊しなくていい
 ゴムも買っておかなくていい
・養育の責任がない
 貯蓄はそこそこあればOK
・行動単位がたった2人
 =想定外のことが起こりにくい
・夫婦2人を満喫できる
 互いについて話す時間が長い

近視のメリット
・遠くをみなくていい
・みえないものは無視できる
 部屋の隅の埃とか
 道路の反対側を歩く知人とか
・視界がぼけると頭もゆるんで
 論理よりも感覚がつよくなる


こういうメリットを
「手放そう」
「もういいじゃないか」
「メリットではないよ」
なんて
自分に言い聞かせても
あんまりうまくいかない。

それよりは
必要があってそうしている、
そんな風に自分を守ろうとしている
自分に感謝しながら
メリットを心ゆくまで享受したらいい。

メリットがもたらすいまの心地よさを
失うことを恐れている
自分を認めて
コワイ!!と叫んだらいい。

コワイコワイコワイコワイ
コワーイコワーイワーイワーイ

なんて、そのうち
たのしくなるといい。

スリルと恐怖は同じもの。
余裕があるときならば
未確定の要素をたのしめる。

怖れで動けないときは、
自分を追い詰めている
「慎重でやさしい自分」が
どこかにいるのだ。

そうやって無意識に怖れている
その対象を意識に上げれば
ふっと力が抜けていく。

「怖い」という気持ちにフタをしないで
しっかりその怖さを感じながらだったら、
「怖れている対象」に向き合える。
ほんとうに怖れるべきことなのか、
見直すことができる。


今週の石井ゆかりさん週報

 貴方がしなければならないのは逃げることではなく
 それを介抱することだったのだ!
 と
 そこでやっと、気づかされるかもしれません。
 そうなったらもう、怖いものはどこにもありません。

納得!

« 夜明け前 | トップページ | くじらは、くじら。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/50277086

この記事へのトラックバック一覧です: マイナスのメリットを失う恐怖:

« 夜明け前 | トップページ | くじらは、くじら。 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより