« 「子作り」卒業 | トップページ | 平坦平穏平和 »

2011年

今日は2011年最初の新月で、日食。
日本では見られないそうだけれど
ひらたくいえば「新月のスゴイの」
とのこと。(by 石井ゆかり氏)

2009年末に書いた
「2010年」という記事に

ありのままの自分につながって
喜怒哀楽をきちんと感じて
心地良いことを選択して
その先、どう在りたいのか?

とあった。

1~4月に受けた
DAYAさんのセッション
松原靖樹さんの中心軸セミナー
第2回ちきゅぼー合宿
中岸無風さんの古珀術リーディング
松本さつきさん
開業支援キネシセッション
 ・・・などを通して自分を探ったり

年末にだだだっと受けた
ぴろこ☆女神さんの量子場&顎位調整
きらくかんのからだ感謝祭
あむりたさんのレインドロップ
 ・・・などで身体をニュートラルにしたり

なにより
twitterに書き散らしながら
日々の中でとことん
自分に向き合ってきたことで

見えてきたのは


 わたしはもっともっともっと

 愛を伝えたい。


というと、
なんだか胡散臭いけれど

「がんばってるね」
「だいじょうぶだよ」
「ありがとう」
そういう気持ちを
たくさんの人に
たくさん伝えたいと思う。

自分を責めることも
自分を殺すことも
世界を恨むことも
終わりにして

ただただ
この世界のうつくしさ
いけとしいけるもの
ありとあらゆるものの
けなげさを、賞賛したい。

それをどんな形でやるといいのか
どんなツールがあるといいのか
具体的にはまだ見えてこない。

わたしに向いてそうなのは
いまのところ
喋ること、歌うこと。
あれこれ文字でやりとりするより
声を聴いたり、顔を見たりして
ほっこりした空気を
共有できたらいいなあ。


今年も石井ゆかりさん年報
引用してみると

「これでもか!これでもか!」というような、
ぴかぴかのはじまり!のタイミングです。

で、みずがめ座は

大きな帆を張って、どこかに向かっていきます。
大きな「助走」の時期と言えるかもしれません。

ということなので
いろいろと
環境や自分自身を
整えていくには最適!


目の前のことをたのしみながら
あちこちにアンテナを張って
手探りで、たまに手を伸ばして・・・
そんな風に進んでいったら
きっと、なにかの形になっていく。

ああ、未来の自分がたのしみだ。
そう思える自分がうれしい。

これまでの自分を思うと
ちょっと泣けてくるほど、うれしい。

« 「子作り」卒業 | トップページ | 平坦平穏平和 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/50482097

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年:

« 「子作り」卒業 | トップページ | 平坦平穏平和 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより