« 平坦平穏平和 | トップページ | 不幸劇場 »

タマシイの補完

昨年末に書いていた
松本さつきさんのセッション
とっても不思議で
とっても面白い体験でした。

以前に受けた開業支援セッションで
タマシイからのメッセージとして出た
「つながれずにきてしまった
 ソウルメイトと、つながりたい!」
「そのために準備と心構えが必要」
というもの。

9ヶ月越しの「宿題」でしたが
今回のセッション中に
ソウルメイトはわたしを見つけてくれて
無事つながれたそーです。
タマシイはとってもよろこんでいるそーです。
よかったよかった。
(実感がないので棒読み調… )

前回もそうだったのですが、
本当は12~15歳でつながりたかったのに
そのあとも何度かチャンスあったのに
逃しちゃってさー。と
さつきさん経由でわたしのタマシイが
さんざんぶーたれてました。
す、すみません。至りませんで。

今回つながったソウルメイトは
片割れ的な意味ではなく
わたしを構成する材料みたいなもので
担うのはなんと「子宮」だというから
びっくり&ガッテン!

つながりたかったのにーというのは
ちょうど初潮の頃だし、
男性性的な思考回路に
なっていったのもその頃から。
男性ホルモン過多のPCOSも
子宮という受け皿が
未完だったからこそ、かもしれない。
(以前の診察によると、物理的・機能的には
 子宮に問題ないらしいけれど)

しかし。
これで完全体になったか?というと
また別の話なんだそうで

身体(現実世界)は
意識がつくっているものだから 、
いまさら「はい材料、やっと揃ったよ!」となっても
今までそれナシで乗り切ってきたわけなので
うっかり使うのを忘れちゃうらしい。
それもそうだ。納得。

使い忘れないようにするための、
フォローアップワークをいくつか教えてくれました。
Sepiaと満月のお茶をのむとか、
お風呂に赤い絵を貼るとか、
女性性を意識することを
意図しているかのようなもの。

これらの内容はすべて
さつきさんがキネシをつかって
わたしから引き出してくれた情報です。

うーん。不思議。。。
ヒトって、世界って、おもしろい!

そのほかにもらった
お役立ち情報は
うちのオットは
「ワンネスディクシャ」が合う
というもの。

説明書きを読んでみると
「人生は苦しいからこそ、たのしまなければ」と
考えているオットにぴったり!

オットに伝えてみたら
半信半疑ながら、
セッションを申し込んでいました。

不思議な情報も
不思議なヒーリングも
信じて試してみることで
なにかが変わるかもしれない。

変化を望んでいるときならば
たのしんで利用したいと思います。


そういえば
今回の大元セッション
「開業支援キネシ」について
書いていなかったかも?

こちらも大変おもしろかったので
そう遠くないうちに、記事にしまーす。

« 平坦平穏平和 | トップページ | 不幸劇場 »

みえないもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/50490071

この記事へのトラックバック一覧です: タマシイの補完:

« 平坦平穏平和 | トップページ | 不幸劇場 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより