« ネット検索で探していたもの | トップページ | パターンと不妊とお酒 »

水瓶座を生きる

わたしのホロスコープは
太陽がみずがめ座で
月がふたご座にある。

月は「本心」「感受性」「感情」の象徴といわれる。

石井ゆかりさんの12星座本
みずがめ座を読んでもピンとこなくて
ふたご座を読むと合点がいったのだけれど

ここ最近の出来事から
自分の本質を認識させられ
そのうえで読み返してみたら
なるほど
わたしはそういう志向なんだな、と
客観的に理解できた。

わたしはなにごとも
平らかにしたいと願っているし
できると信じているのだ
根拠もなく。

ずーっと裏づけを探してきたけれど
どんなに探しても、たぶん、なくて
だけど、だからといって
わたしはそこを譲るわけにはいかない。

自分なりの論理で世界を再構築して
絶対的な自信をもって
そこにみえた理想を掲げる
わたしはそういう人間なのだ。
よくも、わるくも。

宇宙人とも友達になれる。
その自立と自由な感覚を
だれよりもまず、わたし自身が
大切にしていこう。

誕生日を目前に
そんなことを思っている。


sun太陽と月星座の違いはこちら
http://charapla.net/solve/?p=17

moon3月星座を調べるならこちら
http://www22.ocn.ne.jp/~uranai/horoscope.html

night石井ゆかりさん12星座本 公式サイト
読み応えあります。
http://12seiza.jp/top.html

« ネット検索で探していたもの | トップページ | パターンと不妊とお酒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/50798096

この記事へのトラックバック一覧です: 水瓶座を生きる:

« ネット検索で探していたもの | トップページ | パターンと不妊とお酒 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより