« 気づきと体感のメモ@女神山WS | トップページ | 宮城県へ »

分離と統合

ココロとカラダとアタマが

父方の血と母方の血が

抑圧してきた男性性や女性性が

じぶんのなかで分離しているとしたら

それはわたしが言葉で切り分けているから。


わたしのなかには、すでに、両方ある。

溶け合っている。

だとすれば

わたしを生きること、それが統合。


ロールモデルはもう要らない。

統合すべきものなどなにもない。

抑圧も痛みもすべて自分に取り戻そう。

« 気づきと体感のメモ@女神山WS | トップページ | 宮城県へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/51477587

この記事へのトラックバック一覧です: 分離と統合:

« 気づきと体感のメモ@女神山WS | トップページ | 宮城県へ »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより