« しなやかな身体に、自由な心は宿る。 | トップページ | 100%の身体 »

無 という ギフト

わたしたちは

アル

ということにフォーカスしてしまう、いつも。


あっちにはたくさんアル とか
あのひとはその才能がアル とか
あれを選んでいれば今こうでアルはずだ とか


それはつまり


ここに無い
 → あのひとに分けてもらう
 → あのひとに「分ける」体験を与える とか

出来無い
 → あのひとに手助けしてもらう
 → あのひとに「手伝う」体験を与える とか

失敗
 → 望みをよりクリアに感じる
 → 真の自分に近づく「機会」を得る とか


ということで


無 や 失 は、とっても豊かなものと、セットになっている。


無を、恐れずに、恥じることなく、
ただ無であると認め、自分にゆるす

それだけで、そこに、あたたかな世界が、無限に拡がりだす。


有 に誇りをもてるならば
無 も同じように誇ろう


無 が アル から
わたしたちはつながる。


それを持たない自分に
持てないあなたに
祝福をshine

« しなやかな身体に、自由な心は宿る。 | トップページ | 100%の身体 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/52408132

この記事へのトラックバック一覧です: 無 という ギフト:

« しなやかな身体に、自由な心は宿る。 | トップページ | 100%の身体 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより