« コントロールおばけ | トップページ | シンプル・セルフヒーリング »

「安全ハウス」

(順番が前後してしまいましたが)
(前の記事「コントロールおばけ」に出てくる)
(安全ハウス について、先週書いた文章)


わたしはこれまでさんざん、
「大丈夫」と思いたくて、
「安全」を確認したくて、
あらゆることを「言葉」に置き換えクリアにすることで
「安全ハウス」の建材にしてきた。
それは、あくまでも自分のためだった。

たまに、自分が切り出した木材を
応用できる家を建築中の人がいると
分けてあげることも出来た。
つまり、相手の不安を、言葉を使ってクリアにしていくことで、
安心がみえるところまでガイドする。
(というか、結果的にそうなっていることが多い)

これが、わたしにとっての「教える」の原義だ。
相手の不安を、言葉を使ってクリアにしていくということ。
パソコンの操作方法を説明するのと、なんの変わりも無い。

いまやわたしは、
自分はいつでも安全だということを、
ほとんど片時も忘れないでいられる。
(と、いまは思っている) 

しかし、不安だったときのことは忘れない。
いまだからこそクリアにできる不安もあるし、
前よりもより丈夫な建材を切り出すことが出来る。

わたしはもはや「安全ハウス」に手を加えることはしないだろう。
それでも、建材を切り出すことは続けるだろう。
建材は、いつか誰かが使うかもしれないし、
誰も使わないかもしれない。
ただ、わたしは、切り出す作業が好きなのだ。

目的などなくていい。
わたしは、言葉というおもちゃで、世界とあそびたい。
それだけだ。

わたしが好きで切り出したものは
たとえ文字という形に置き換えなくても、
わたしのなかにそれが見えただけで
世界にそれは出現したのと同じこと。
世界と自分は相似象だから。

すでにそこにあるそれを、
自力で見つけられる人もいるだろうけれど
見つけやすいものではないように思う。
だから、わたしは言葉にする。看板を出す。

言葉の弊害をわかったうえでなお
そうしないではいられない。

つまり、それがわたしの生きる道


…なのか? んー??

しかし
教師家系の祖母と
いさば→大工家系の祖父をもつわたしが

海に同化しながら「安全ハウス」を建て
ノウハウを人に説明しているだなんて

まったく、なんてよく出来ているんだろう!

« コントロールおばけ | トップページ | シンプル・セルフヒーリング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
そうしないではいられない=私の生きる道
そうですよね。ホントそう思います。
建材を分けるのも”分ける人”が対象ではなくて
”分けたい自分”が対象なんですよね。
ということが分かってくると”生きる道”が見えてくるんでしょうねconfidentshine

HN褒めてもらえて嬉しいですhappy01

>kokage_zzzさん
こんばんは!コメントありがとうございます☆
生きる道、だんだん見えてきたような気もしつつ
まだまだ五里霧中でもあり…
どこへ続く道なのかな~という期待と不安を抱えながらの
いまの1歩、つぎの1歩を、いかにたのしむか…
おにぎり齧りながら、歩け歩け♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/52489140

この記事へのトラックバック一覧です: 「安全ハウス」:

« コントロールおばけ | トップページ | シンプル・セルフヒーリング »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより