« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月の記事

お知らせ。

2011年もあと1日とすこし

という
ぎりぎりセーフなタイミングで
ひとつ、お知らせです。

わたしはわたしのまま暮らすことにしました。

わたしにとって世界は、人生は、とてもとてもうつくしいんです。

すごくわかりやすくてシンプルで興味深い世界です。

この、わたしの視点をシェアすることは
苦しんでいる誰かがそこから抜け出す後押しになるみたいです。

ヒーラー
セラピスト
カウンセラー
職業名をつけるならそういうことになるんだろうと思います。

わたしはわたしの世界ですべてをいとおしみながら暮らして
そこで感じることを思うがままに書き綴ったり
必要としてくれる誰かに喋ったり

もうすこし時間がたつと
アートという形をとったり
小説という形をとったり
することもあるかもしれないし
歌ったり、太鼓をたたいたりも、するような気がします。

日常生活は別段かわりません。
炊事洗濯掃除をして
パソコンサポートのアルバイトに行って

時間のとれるときに、
リクエストにこたえてセッションをしたり
作品を創ったりしながら

ひっそりふつうに暮らします。

その暮らしは、わたしにとって普通だけれど
それは「普通じゃない」と言うひともいるかもしれなくて
でも、それはもう、気にしないことにしました。

・・・うーん、まだちょっと気になるけどほんとは。ww
そのうち慣れるとおもいます。

2011年の石井ゆかりさん年報にこうありました。

どっちに進んでいるのかわからないまま、
とりあえず次の一歩を置く先だけを決めること。
それを繰り返して来て、
もう少しだけ、それを繰り返したとき、
不思議なことが起こります。

いきなり、目の前がひらけるのです。
そこに、貴方の取り組むべきプロジェクトが
大きな空飛ぶ竜のように、乗り手である貴方を待っています。
そのとき、貴方はこれまでの道のりが
決して、行き当たりばったりではなかったことを知るのです。

わたしの乗る竜は
辰年の声がきこえる今になって
ようやくあらわれたみたいです。

間に合ってよかった。

これまでのすべての出会い、出来事、関係性
ありとあらゆるものに感謝しています。
ありがとうございました。

ここまで歩いてこれてよかった。

ここからは、飛んでいきます。

にんげんだって飛べるんだよ。
もちろん、歩いてもいいんだけど
わたしは飛びたいので、飛びます。

それと同時に
樹のようにここに居ます。
まだ修行中の身なのでいつもは難しいかもしれないし
たまにはジタバタするのもたのしみながら、ですが。

戦いはもう要らない。
愚痴もケンカも不満も要らない。

この世界は平和です。


以上、お知らせでした。
うまく書けたかわからない。
ぜんぜん伝わらなかったらごめんなさい。
読んでくださった方、ありがとう。
そうでない方も、ありがとう。
生きて一緒に居られることがとてもとてもうれしいです。

居させてくれてありがとう。


セッションについては
後日あらためて、お知らせします。

★いま、しんどいあなたへ

アセンションに向けて なのか
単に時代の流れ なのか

親子の情だとか
家系カルマだとか
そういうものにいま、取り組む流れがきてる感じがする。

みんな、それぞれの課題に、それぞれのやり方で、
取り組んでるのを見かける。
集合意識レベルで、軽くなろうとしているんだと思う。

みんながひとつずつ請け負って、
こんがらがったリボンに取り組んで、
それぞれのギフトボックスを開ける

あなたが取り組んでいるものは
あなたが選んできた箱
あなただから歩ける道


その箱を開けられるのは
あなただけで
ぜったいに開けられるって
わたしは知ってるから

どれだけ時間がかかっても
試行錯誤しても
投げ出したとしても
それでも
あなたは開けるのだと知っているから


ふかく呼吸をして
ただ、日々を丁寧に過ごして。
それだけで大丈夫


その箱を、請け負ってくれてありがとう。

どうぞよろしくお願いします。

幸せになろうぜ!

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより