« 不安は愛 | トップページ | ワクワク警報 »

ダウナーと共に過ごす

先週末からのダウナー
やっと、抜け出した気配。

食欲と空腹感と食べたいものが連動しなかったり
便秘になったり
やたらめったら寝ていたり
食材献立計画が頓挫したり
バイトに行く時間になっても動けなかったり
オットの行動にイライラしたり
些細なことで全部投げだしたくなったり

大変だった。
意識と身体がちっとも一致しなかった。
グラウンディングや深呼吸で
一時的に自分に戻ってきても
またすぐ揺れた。

あまりに揺れやすい自分に疲れて
ボディワークやセッションを受けたくなったけれど
踏みとどまった。
自分の力、大いなるプロセスを信じてみた。

動きたくない自分を大事にする。
ぽかーんと口をあけて
ぼーっとしていたい自分をゆるす。

これはなんだろう?
どうしてだろう?
どうしたらいいんだろう?
どうなっちゃうんだろう?

疑問は全部、横においておく。
原因も理由も、焦りも不安も、全部。

原因や理由が見つかれば
エゴはおとなしくなるけど、
すぐに思い当たらないときは
深追いしたら、しただけ、混乱する。
(以前ならタロットひきまくったりしていた…)

イマココの自分の状態は
過去の結果ではなく
未来のプロセスだと捉えたら
原因も理由もどうでもいいことで
イマココ、そしてその先で
心地よくあるために
わたしに出来ることは
イマどうするか?
どうしたいか?
自分にきいて、選んで、動く。
それだけだ。

ちぐはぐで居心地の悪い自分から
衝動が湧いてくるのをじっと待つ。

ぽかーんとしていたい自分を
責めない。拒まない。信じて、ゆだねる。

すてきなアイデアだけがどんどん湧いて
あれもやろう、これもやろうと先走るアタマに反して
行動が伴わない自分をみとめる。

なにもしたくない自分をゆるして
なにもしたくないんだと言ってみる。
出来ない、どうしよう?とオットに相談してみる。

本当ならこの弁当を買わなくてもいいはずなのに…
本当ならこのお金はほかのことに使えるのに…
未来の自分をおもんばかって
もっているパワー(エネルギー)を出し渋る自分にも
スペースを与えながら(つまり、ぶつくさ言いながら(笑)
イマココの自分を救うことに注力する。

世界と自分の歯車が
かみ合ってないことにイライラしたら、
イライラだけを発散する。
誰かやなにかや、自分のせいではないことを
しっかり認識したうえで、表現する。

不安定になっていることをみとめて、伝えて、
甘えられるところは甘える。
気分よく過ごせる環境を、自分でつくる。
自分にゆるす。


そんな風に過ごした数日間
大変でした。

でも、自信になった。
いろんな自分を否定することなく
共に在り続けることができた
自分を褒めよう。

« 不安は愛 | トップページ | ワクワク警報 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/53752914

この記事へのトラックバック一覧です: ダウナーと共に過ごす:

« 不安は愛 | トップページ | ワクワク警報 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより