« 他人を気にかけるより | トップページ | 不妊に原因はない »

人事を尽くして天命を待てるようになった。かな?

旧暦の大晦日の晩
周期30日目
みごと、リセット。

なんとなく
今回は・・・って
期待していて
それはオットもそうだったみたいで

ふたりで
しばし、すこし、がっかり・・・

参考情報でしかないとはいえ
タイミング的にも無くはないなと
思うのだけれど。

うーん、残念でした。

いまならアセンションに間に合うよ!とか
焦らせたのがよくなかったんだろうか(笑)

というのは冗談で

この周期は、かなり身体に忠実に
食べたいものを食べ
お酒に弱くなったら控え
眠くなったら寝たいだけ寝て
思いつめることもなく
(別の要素で、アップダウンはしてましたが)

妊娠を気にしすぎることも、しなさすぎることもなく、
そのためになにかを(無理に)するわけでもなく、
ただただ、身体にしたがって、
いい感じに過ごしてきたから

これでも、コウノトリこないっていうなら
しょーがないなーって逆にあきらめがついて
これがいわゆる
  人事を尽くして天命を待つ。
ということなんでしょうか。

ああ。やっとこの境地にきました。

以前だったら確実に
 「ここまでやったのに、文句なしの状況なのに
 それでもこないなんて。やっぱり不妊なんだ!
 わたしのどこが悪いんだろう?人工授精しかないの?」
なんていう考えにハマるパターンでしたが

人間、成長するものですね。

ここまでやったのに。って
なんて恩着せがましい・・・(笑)
でも、本気でそう思って、なにかを―
冷えとり、玄米菜食、など―やっていた時期がたしかにあって

あの頃の必死さも
いまのゆとりも
どちらの自分も同じように愛しく思います。

次もこんなふうに
できるとは限らないけれど。
その時々の自分で居続けるだけですね。

(この先、長くなったので分けます。)

« 他人を気にかけるより | トップページ | 不妊に原因はない »

コウノトリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人事を尽くして天命を待てるようになった。かな?:

« 他人を気にかけるより | トップページ | 不妊に原因はない »

カテゴリー

無料ブログはココログ