« 妊娠できるカラダ | トップページ | 自分内男児(生命力)の扱い方 »

せかいはやさしかった

前回の記事をmixiに書いたとき
異論がくるんじゃないかって、
すこしだけ、身構えていた。

ちょっと排卵障害があるくらいで
妊娠できないかも、なんて
何年も、大真面目に、思い悩んできたこと

一刀両断されるんじゃないかって
冷や水かけられるんじゃないかって
脳裏をよぎっていた。実は。


フタをあけてみれば

たくさんの「イイネ!」と
あったかい「おめでとう!」のコメントの数々


本気で泣いた。

せかいは、こんなにも、やさしかった。


とるにたらないことを
あたかも大問題かのように
深刻に取り扱ってきた自分自身を
あざ笑うことなく
その精一杯ぶりを
ほほえましいさえと感じている

そんな自分を
それをゆるしている自分と
せかいのすべてを
誇らしく思った。


先週、整体うけているときに
「甘いものばかり食べたくて…」などと
ちょっと自省ぽいこと言ったら

「いまの時期(高温期)は
 食欲旺盛になるのは自然だから。
 生理になってもおさまらなかったら
 調整が必要かもしれないけど」
と、さりげなく言われて
これにも感動した。

わたしがわたしを責めなければ
だれもわたしを責めないのだ。本当に。


本当に。

« 妊娠できるカラダ | トップページ | 自分内男児(生命力)の扱い方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/54056560

この記事へのトラックバック一覧です: せかいはやさしかった:

« 妊娠できるカラダ | トップページ | 自分内男児(生命力)の扱い方 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより