« つながりのカタチ | トップページ | 本気で欲しがる »

苦手なのは、甘えたいから。

5月8日のmixi日記を編集転記(改題)

--------

おともだちのブログを読んだら
じわーっと響いてきて
ふわーっとハートが広がって

ここ数日ハマってた
苦手なヒトのことが
わかった。

苦手だ。困った。どうしてくれよう?って
ずーっと手こずってるそのヒトは
わたしの望むかたちでは、愛を示さない。それだけだ。

わたしには理解ができない。
伝わってこない。
だから、わたしは怒ってる。

わかりやすくしてくれなきゃ
ああするぞ!
それとも、こうしてやろうか!

おまえみたいな
けちんぼの高慢ちきの知ったかぶり
相手になんかしてやるもんか!

などと、ケンカをふっかけようとしたり

(もちろん相手にされない。)
(面と向かってやってるわけじゃないし)
(でもそういうのは、伝わってしまうものだ…(恥)

目につかないよう
自分から接触を絶っておきながら
やっぱり気になって遠巻きに眺めてたり

おばかだなあ(苦笑)

けっきょくわたしは、
わかりやすく愛されたくて、
愛されてるとおもえなくて、
拗ねてるんだ。

権威的なヒト
断固としたリーダーシップをとれるヒト
信頼を得て成功してるヒトへの
憧れと恐れが、こじれてる。

自分のなかにも
そういうヒトがいるからこそ、なんだろうと、予測している。
(まだ実感はない)

とりあえず
いまは
愛されてる感を味わいたかっただけかあ・・・と
怒りの鎧がとれて
肩の力が抜けて、ほっとしてるのでした。

わかんなくたって
どうせ
愛されてるのにね。

さ、まずは自分が、けちけちするのをやめようか。

感じられない、というのは

 自分がその回路を閉じてるから
 その部分から入ってこない

ということだろう。

どこをどう開いたらいいのか
いま具体的にはわからないけど

開くって決めておけば
あとは勝手に自分のなかから導きだされるはず。

鎧をとって、チカラが抜けた時点で、流れはじめているはず。

いま、わたしには、そう感じられなくとも
これが、相手の(わたしにとっての)最善の
愛情表現だって可能性にひらいてみる。

そして、わたしは相手を大好きで
甘えたいのだと認めてみる。

内なる戦い
これでまたひとつ
やめられただろうか?

やれやれ。

« つながりのカタチ | トップページ | 本気で欲しがる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/54664323

この記事へのトラックバック一覧です: 苦手なのは、甘えたいから。:

« つながりのカタチ | トップページ | 本気で欲しがる »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより