« 貢献の生き方、その前に | トップページ | introduction rev.8 (120808) »

決める。委ねる。動く。

貢献の前に
わたしが
受け取ることになるもの

わたしが
いまだに受け取れずにいる
願ってやまないもの

すぐに思いつくのは、ふたつ。


ひとつめ: きれいな足。

白癬菌(水虫)との付き合いはもう
25年くらいになるんじゃないだろうか

去年受けたリーディングでは
「陸にいたくない」あらわれだと。

この世界で体をもって生きることに
コミットしてこなかった名残
(名残、だろうか、ほんとうに?)

すべてを愛し愛されていると思わないで済むよう
あきらかな欠陥を持ち続けていたかった弱さ

今年は、足裏全体が、やわらかい感じがする。
砂糖たっぷりのものを食べたり飲んだりすると
てきめんに足がかゆくなったりもする。

最近、オットが「治せば?」と言うようになったので
もしかしたら、今度は、治るのかもしれない。

しまいこんであったホメオパシーの
浄化活性セット と FNGセット を使う。
最低1週間は、白砂糖を極力排除。
コーヒー、ミントなどの刺激物も排除。


ふたつめ: こども。

労働力として子どもが必須だった祖父母時代、

高度成長を支える家族編成の一部として
子どもが存在した両親時代、

女性の経済的自立の、精神的基盤として
子どもを産み育てた時代を経て、

あたらしい位置づけの時代に変わりつつあるいま

子どもという存在なしに
夫婦しっかり向き合い、つながりを確信しながら
手をとり、時に離れながら、同じ方向に歩んでいく

それを実現しつつあるいま

望むなら、いまだ。


どちらにしても
叶えたくない願い で書いたとおり
運任せをたのしみたい
願いが叶うことを恐れている自分は
いまも、まだ、いる。

それを抱えたままで
わたしは、わたしの願いを
叶える力があることも、信じる。

そして、実現に向けて、動く。


天音らんちゃんブログ記事より

  宇宙のエネルギーを使いこなすには
  日時を決めることがめちゃくちゃ大事


期限を決める

時間を味方にする

もし。
もし決めた期限のうちに
それが叶わなかったとしたら
宇宙がお膳立てしてくれなかったとしたら

また、オーダーすればいいのだ。何度でも。

自分には受け取る価値がないとか
なにか間違っているんじゃないかとか
原因を探して「叶わない」に着地するのではなく

何度でも
不安定なまま
不確定な未来のまま

その願いが自分から生まれてきている
その事実を信じて
オーダーすればいい。



穢れ多く美しい大地と、睦みあえる足を

サンダルの季節のうちに!


わたしたちの可能性を照らす光の子を

冬の声がきこえる前に!



引き換えに

祖先たちから譲り受けた痛みは

もう、手放します。

« 貢献の生き方、その前に | トップページ | introduction rev.8 (120808) »

みえないもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/55322308

この記事へのトラックバック一覧です: 決める。委ねる。動く。:

« 貢献の生き方、その前に | トップページ | introduction rev.8 (120808) »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより