« 愛のありかた-アムリタ(吉本ばなな) | トップページ | ★Be kind yourself~風の日~ »

自由意志と願い

わたしは
「自分がどうしたいか?」
というところに
あまりフォーカスしない。

瞬間的に湧いてくる
「これやりたい!」の
採用率は増えているけれど

たとえば
誰かとの関係性
物事の運び

すこし先の未来に
自分がどう在りたいか
というのを
コントロールできると思っていない。

後先考えず
飛び込まざるを得ないと感じるような
運命とでも呼びたいような
おおきなうねりに
接した後遺症だろうか。



いまのわたしにとって
自由意志とは
「いま」をどう取り扱うか
ということ

あらがえないような
おおきな流れの上にある自分を
どうみるか?ということ

そこだけは
いつだって選べると思っている。
選んでいたいと思っている。



しかし、本来は
年月の概念を含んだ意志も
わたしたちにはゆるされている。
宇宙へのオーダーに、制限はない。

それを薄々わかっていて
叶えられない可能性を恐れて
「ゆだねる」に逃げてしまう。

そのバランスの悪さを映すかのように
意図ありきだ。
意思が土台だ。
と謳う人たちが周りにあらわれる。

興味深い。
そして、安心する。

わたしが選べていないものを
選んでいる人が、いること。
全体としてのバランスは、きっと取れている。

同じように
わたし自身の内側でも
バランスできるよう
すこしずつ
力を取り戻していく。


そう、取り戻す。

ほんとうは、わたしだって、持っていたはずだ。
無邪気に、てらいなく、願う気持ち。


オットは、「癒す」「治す」サービスは
本人がお金を払わなくて済むのが理想だと言う。

人類共通のせつなる希望である「健康」を
お金を理由に、あきらめなきゃならない人がいるなんて嫌だ!

という、人間らしい感情に端を欲する
実にシンプルで、力強い、願い。

わたしは、その理想に対し
仕組みとか負担とか責任を持ち出して
「実現可能かどうか」を考え始める。
歯がたちそうになければ
あきらめる。
または
理想だと片付けて
まるで無いことのように扱う。


そうやって
下手に考えてしまうがゆえに
あきらめている願いが
いったいどれだけあるだろう。

時として、意識化されていなかったりもする
そうした、素朴な、まっすぐな願いを
自分のなかから掘り起こしたい。

埃をはらって
ただ、願いとして
わたしのなかに置いておきたい。



石井ゆかりさん
Yahoo!占い星をさがす
あなたの星 より抜粋

水瓶座の人は非常に客観的な考え方の持ち主で、
自分が「何がしたいか」「何が欲しいか」を
考えなければならないようなときでも、
いつのまにか「客観的に考えて、何を欲するべきか」
「論理的に、何をしたがるべきか」と、
考えの焦点がすり替わりがちなのです。

でも、この時期はあくまで「何がしたいのか」
「何が欲しいのか」が、最も重要です。
自分に嘘をつかず、正直に望みを認めることで、
未来を澄んだ豊かなものにできるはずです。

« 愛のありかた-アムリタ(吉本ばなな) | トップページ | ★Be kind yourself~風の日~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/55409477

この記事へのトラックバック一覧です: 自由意志と願い:

« 愛のありかた-アムリタ(吉本ばなな) | トップページ | ★Be kind yourself~風の日~ »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより