« お金にまつわる意識の変化 | トップページ | ポテンシャル発揮できる仕事 »

フリマで自己実現!

本気で自己実現してるとき
まわりは自然とサポートしてくれるって言うけど
ほんとうにそうだなあと
しみじみ。

今日(もう日付かわってしまった。9/15のこと)
はじめて、フリマに出店した。
リサイクルショップに持って行けば
お金にならなくても
引き取ってはくれる。
誰かに活用される可能性がある。
それがわかっていても
それだけではちょっとさみしい
そんな、思い入れのある品物たちを
顔のみえる関係のなかで譲り渡したくて
溜め込んでいたものたち。

1年くらい前から
チャンスを伺っていて
一度申し込んだものの
雨で開催されなかったりもして
ようやく迎えた、初フリマ。

昨日今日は、自分のことに集中した。
周りにちっとも目がいかないくらい
自分自身のやるべきことに全力投球。
そうしたら、すごい、リフレッシュ感!

そして、オットや実家の母がみずからすすんで、
迷惑そうでもなく、どちらかというとたのしそうに、
あれこれ手伝ってくれたおかげで、
さらにその集中モードが加速して
「イマココ」に没入しまくっていた。
プラスのサイクル。


こういう、自分主体イベントのときには
オットケアへのエネルギーは、ほぼゼロになる。
(ほんの数日のことだからと、それを自分に許可する)

そうなるといつも、オットは、
こちらから頼まなくても、あれこれやってくれる。
不思議なほどに。楽しげに。

荷物運びから
足りないものを家から持ってくるとか
こまごまと動いてくれて

することが見当たらないときは
家にいても(呼び出しがくるかもと)落ち着かないから
でもブースにいても邪魔なだけだからと
すこし離れたところから眺めていて(笑)
お客さんをみたり、わたしをみたり、全体をみたり、おもしろかったらしい。
わたしがあまりにたのしそうでイキイキしてるのが、幸せだったらしい。

帰宅してからも
荷物を片付けたり
雨に濡れた、売れ残りの食器を洗ってくれたり
さくさくと軽やかに働いてくれていた。


わたしはいつもついうっかりサポートにまわってしまう
というか、それを基本姿勢にしてしまうんだけれど

こんな風にたまに
わたしが主体で、オットが自然とサポートにまわる事態が発生すると
びっくりするくらいたのしくて、無駄がなくて、すばらしい感じになる。

・・・もうちょっと表現のしようがないだろうか。すばらしい感じって!
でもそんな感じなのだ。

いつもは、外側から客観的に、先を見通しながら
そういう状態にもっていくべく動こうとしてる。
・・・というのが、イマココ没入モードを体験したあとだから、わかる。

「イマココ」に没入してるときは
客観的には(ある程度)みえているんだけれど
それに基づいた判断・選択・行動をしているヒマはなくて
流れを察知しながら即時即応で動いてる。

やるべきこと、とか
役割、とか
背負える範囲や量、とか
あるべき姿、望むべき状況、とか
そういう余計な考えはなんにもない。

全部を自分でなんとかしようとか、できるとか、思ってない。
かといって、誰かをあてにしているわけでもない。

結果的に、誰かが巻き込まれて、サポートしてくれることはあっても
サポートがないとヤバイ、とか
なんでここで、こう、サポートが入らないんだ?とか
そういう「あるべき動き」への期待がなんにもない。自分にも、他人にも。

それはつまり普段は
それだけ期待してるってことなのだ。


イマココ没入モードは
自己実現状態なんだろう。

わたしとオットのホロスコープの組み合わせ
わたしは慣れたサポート役ではなく自己実現をしたくて
それをオットに手伝ってもらう。ということらしい。

たしかに、わたしが神輿のうえで踊って
オットは準備したりケアしたり眺めたり後片付けしたり
っていうカタチの活動の方が、お互いイキイキしてる気がする。

わたしがいつもより断然イキイキするから
必然的に、ふたりともイキイキする。


だけど、めったに出来ないのは
わたしの性質でもあるし(単発型)

やろうとしても、抵抗が出てくるのは
オットの自己実現を邪魔しちゃいけない
わたしの自己実現なんぞで煩わせちゃいけない
という、縛り(遠慮)も、ある気がする。

これは、男性を立てなくては。という
歴代女性のパターンからきてるのかもしれない。


今日は蒸し暑いかんかん照りと
大粒のぱらぱら雨で
首から腕にかけてばっちり日焼けして赤くなったので
野口整体ではどう対処するのかググってみたら

新潟整体室『自然健康堂』  に
【皮膚症状全般に効果あり】として、
恥骨の愉氣が紹介されていた。

その記事のなかに

【恥骨が前に飛び出し、お尻が下がって骨盤が後屈し、
 膝が曲がって、お年寄りの姿勢になっている方がいます。
 すると腰のちからが弱くなって、呼吸も浅くなり、行動力が出なくなって、
 気持ちも消極的になり、考え方が老けてきます】

とあって
これはいつもの自分じゃないか、と思い当たる。

先月下旬だったか、
いつもより恥骨が出てる感じじゃない?と
オットに指摘されたのだ。
つい先日は、遠隔で、呼吸が浅いって指摘もされた。

なにに起因するのかはさておき、
わたしの骨盤は後屈しやすいようだ。

【恥骨に愉気をして恥骨を引き締めていきますとそれらの状況が好転してきます。】
ということなので、たまにやることにしよう。


帰宅して片付けて横になったら
仙骨がばりばりっと分解した。
一枚岩みたいになっていたみたい。

わたしのエネルギーの出所で
長らく、ほんとうに長らく、固まっていたところ。
いろいろな出来事や、施術を通して
去年から動き始めたところ。

日常でちょっとへんな料理をつくるくらいでは
わたしの生命力直結クリエイティビティは
働かないで、固まってしまうのだろう。


恥骨がでっぱってきたら、
なにか自分主体のイベントをやれば
一気に解消できそうだ。
周りを巻き込める系のイベント。

しかし、そう都合よく
見つけられるとも思えないから
天にオーダーして
アンテナを張っておこう。

« お金にまつわる意識の変化 | トップページ | ポテンシャル発揮できる仕事 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/55668131

この記事へのトラックバック一覧です: フリマで自己実現!:

« お金にまつわる意識の変化 | トップページ | ポテンシャル発揮できる仕事 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより