« わかりやすいエピソード | トップページ | お金と仲直り »

中身と外側のギャップ

★野良猫占い師サツキメイのブログ★  の
アセンダントと第一印象とモテのはなし。
http://ninemile.doorblog.jp/archives/54143244.html

初心者向けにシンプルに
第一印象にまつわる天体をつかって
お酒のボトルにたとえて説明されているのが
すごくわかりやすい。

  入れ物の独自の質感: アセンダント
  ラベルや飾り: 金星
  説明書き(所作): 水星
  中身と全体のムード、ニュアンス: 月

わたしは
中身は爽やか新感覚系なのに
ラベルや説明書きはきっちり古風な

歴史ある蔵元がつくった
若い世代向けの発泡日本酒といったところか。

いや、新進気鋭の杜氏がつくった
大御所の筆文字のラベルがついたお酒か。


ちなみに天体は

月:双子
アセンダント:天秤
金星、水星:山羊

ついでに、太陽は水瓶。

双子と天秤と太陽は、風星座で
山羊は、土星座なので
性質がぜんぜんっていうくらい違う。

仕事をしていると特に
「優等生キャラ」だと思われていて
くだけた会話をすると驚かれることが多いのは
この、外側と内側の、性質の違いなんだろうと合点がいった。

そして、水星と金星が同座してるので
とらえどころのない、ユニークな、新時代的な感覚を
いまの社会的に通用するカタチで
キャッチする感性と、あらわす言葉をもっている。感じ。たぶん。
(マイミク・ひまぱ〜んさんによるホロスコープ鑑定結果の応用。)


「自由になる技術~80歳詩人のことばを聞く~」
谷川俊太郎さんと、箭内道彦さんと、クドカンの
テレビ対談(ボクらの時代)の書き起こし本

twitterでたまたま知って読んだのだけれど
これまた、おもしろくて。

谷川俊太郎さんの言葉に、ぐっとくる。
なにがこんなに響いてくるのか考えてみると
たぶん、「意外性」なんだろう。

谷川さんに勝手に抱いているイメージと
谷川さんが対談で話してる内情の違い。

谷川さんは
詩人はイタコみたいなもの、という。

とても論理的に「詩」という表現形態をみているし、
社会で「食っていく」ということを念頭に活動されていながら、
「自分を(意図的に)からっぽにして」
湧いてくる言葉を、うつくしい塊として、あらしめている。

「金が大事」という俗っぽさと
「媒体」に徹する清らかさが
矛盾なく同居してる。

このことは、わたしをすごく救ってくれる気がする。
これから先。じわじわと。


自由でとらえどころのない内側の感覚と
きっちり社会的であろうとする態度

この、自分の中の、相反する性質と
どう付き合ったらいいのか、わからないで
どちらかに合わせようとしてきたように思う。

どちらかになれない自分を恥じたり責めたり
どちらかにフォーカスされることに
居心地の悪さを感じたり

自分の中身と外側のギャップに
自分のみている自分と
外からみえる自分の違いに
自分自身が、戸惑っていた。

こんなに中身が違うのでは
社会的にまずいだろう
他人を惑わせてしまうだろうって

誠実であろうとする気持ちと
自信のなさが、渾然一体となっていた。


先月うけた、ふたこかよさんのリーディングセッションで
「もうちょっと、ジャイアンになって!」と言われた。

思ったことを自由にやっても
誰かを傷つけちゃったりすることにはならないから
安心して、惑わされずに、好きに疾走すればいいって。


谷川さんいわく
詩には、意味などなく
おいしいか、まずいか、それだけ。


わかりやすくなくてはならない
(そうでなければ伝わらない)
(伝わらなければ意味が無い)

そのシバリは、もう、要らないのかもしれない。


« わかりやすいエピソード | トップページ | お金と仲直り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これ面白いね(笑)

私の場合…

入れ物の独自の質感:魚座
ラベルや飾り:射手座
説明書き(所作):蠍座
中身と全体のムード、ニュアンス:獅子座
う~む…水と火しかない(爆)

風と地は理性的だと思うのよ。
こうしてみるとコミュニケーション取り出してからの印象は水星と金星の影響が強いと思えますね☆
地の星座の影響からか第一印象よりも熟考型なんだと思う。

>ひまぱ~んさん

こうやってなぞらえてみると、なんかたのしいですよね!
マーケティングに使えそう(笑)

素人の印象ですけど
中身と飾りがゴージャス、入れ物や説明はうっとり、
だとすると、西洋貴族のお姫様のナイトキャップのようだ・・・


風要素が多いわりに腰が重いのは
水瓶(固着)+ダブル山羊効果ですかね(笑)

つらつら考えていたら
わたしの自己表現は、地震情報みたいかも。
メカニズムは分かってるけど
緊急速報はたいがい間に合わず
いま揺れてます!としか言いようがなく
震源はここ、あの地域は震度いくつ・・・って後追い分析。

それにしても、ホロスコープって情報てんこもりですね!
天体の性質、ハウス、アスペクトetc
視点があまりに多くてくらくらします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/55742016

この記事へのトラックバック一覧です: 中身と外側のギャップ:

« わかりやすいエピソード | トップページ | お金と仲直り »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより