« いとしさ、せつなさ、 | トップページ | もういちど選ぶ »

やり残していること

「まだ話し合うべきことがある」のなら、一生懸命になりましょう。

という、占い師サツキメイさんの言葉に引っ張られて

やり残してることを、思う。

誰かとの関係性におけるそれは
関係性のなかにあるように思えるけれど
相手のリアクションが必要なように思うけれど

わたしのなかのことでしかない。

わたしが決めるだけのことで

それを告げる必要すら、ない。


でもそれを
ひとりで抱えていられないなら

・・・どうしようか。


天音らんちゃんブログより

--------

問題なんか、問題やと思うから
問題に見えるんであって、
ぜーーーーーーーーんぶ
恩恵なんやなって
神様ったらまた私にプレゼントぉ?
んもう好きなのは分かるけどぉ
ちょっと多すぎるんじゃないー?
ぐらい
思えるようになれたら
本当に毎日ハッピー。

--------

このギフトボックスは
どうやったら開くのかなあ

開けられない

待つこともできない

もういやだって

拗ねてるひと。発見。



彼女や、彼女に、言ったことは
わたしのなかの「彼女」に言ったこと。

昨日、「彼女」をしあわせにすると決めた

だから、歩かなくちゃ。

前向くだけじゃなく、歩くのが大事。

わたしはわたしをすみずみまでまんべんなくひとつのこらず幸せにする。


「アナタが火や水が怖いのは魔女狩りの記憶のせい」って
言われただけで、受け入れただけで、
しゅるるーーーーっと、恐れが溶けて消えることもある。

気づけば、とける。


どこから、誰から、どうやって
情報をもらったらいいのか
いまはまだ迷うから

いまはまだ
変化の渦を眺めてる。


痛いものは痛い。
怖いものは怖い。


そうじゃないやりかたでも
イケルはずなんだ。

いちばんしんどいところに
いちばんでっかいヨロコビがある。
だからって、いちばんしんどいやり方でなくてもいい。


いまわたしが思い描くやり方は
一か八か
どっちにしろ
しんどい気がしてて

わたしの欲しいものは
その先にはない、気がしてて


どうしたらわたしは
「じつはもうとっくにゆるしてた」って
気がつけるのかな。

ゆるしたいんじゃない
ゆるしてることを、知りたい。

わたしは、とっくに、ゆるしてるはずなんだ。

だから、いまの、この現実があるんだもの。


天秤座の新月と法王のカード。(占い師サツキメイのブログ)

蠍座太陽の時期は、とにかく命がけで退路を断ち切るような覚悟のもと、
思い切ってダイブしてゆくことになるため、その対象に、行為に、集中しなければなりません。
かなり責任重大で、そして勇気がいる状態に入ります。
この時期は、「なんのために」「誰のために」というのが、覚悟を決める勇気をくれます。
そうした自分に対する徹底した誠実さ、というのを手に思い切りましょう。
多くを語らなくとも、真摯に向き合い、腹を割ることで、出会える誰かもいます。
なお、こういうときは、不安なので拠り所が欲しくなりますが、この時期は、依存心を捨てて、ひとり命がけでやるんだ、という覚悟がしっかりと定まらなければ、自然とそっとサルベージに向かうあなたの命綱を握ってくれるひととは出会えません。
命綱を握るということは、相手にも相当な覚悟が必要なのです。

----------

あ、みつけた。

遠慮してるひと。逃げてるひと。

いつものパターンにはまってた!


ふー。やれやれ。


さて、どうしようか?

« いとしさ、せつなさ、 | トップページ | もういちど選ぶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/55888531

この記事へのトラックバック一覧です: やり残していること:

« いとしさ、せつなさ、 | トップページ | もういちど選ぶ »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより