« 母にみたもの | トップページ | くじらの縁側 »

「母より幸せ」のカラクリ

子どもの頃
自分に差し出されるものはぜんぶ
「愛」だと知っていた。

嫉妬も
暴力も
抑圧も

ぜんぶ愛だと知っていたから
甘んじて受け入れた。

ぜんぶ愛だと知っていたから
もっと欲しくて
ずっと感じていたくて
わざとそれを引き起こしたりする。

年月が経ってなお
どこかでそれを求め続ける。

相手はもうそれ以外の方法でも
愛を伝えることが出来るようになっているし

わたしだってほんとうは
もっとわかりやすく心地よい表現をされたいのに


母より幸せになりたくないのは
母に愛されなくなると思うから

その根底にあるのは
母を「不幸」の位置におくことで
「母より」幸せになろうとする自分

幸せを感じるために
母を踏み台にする自分

母がガマンしてガマンしてガマンして手に入れたあれこれを
娘のわたしがガマンなしに能天気に手に入れたとしても

母がそれをガマンしてガマンしてガマンして
手に入れているようだとしても

不幸とは限らない

母を不幸にしなくても
わたしの幸せは、揺るがない

脱・やられやらされ

脱・相関関係


母からかってに学び取った
「大好きなひととの関係性のありかた」を
いつまでも踏襲する必要はない

母とわたしは、別のにんげん


母はじゅうぶんオトナで
自分で自分を幸せにする力があり
なんだって好きに選べるのだ

選んできたし、選んでいるんだ。


母のやりかたで
母より幸せになって
母を幸せにしたかった

そうしてわたしは不幸な母をつくり続けた


このへその緒を切りましょう。
綱引きはおしまいにしよう。

わたしたちは
もっとおおきなものでつながっている。

嫉妬や
暴力や
抑圧や

慣れ親しんだかたちでなくても
愛を受け取ることができる。

もう、それがなくても大丈夫。

役を解く。

筋書きのない世界をいこう。

« 母にみたもの | トップページ | くじらの縁側 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

この日記は自分と母との関係を見直すきっかけになりました。
ありがとうございます。

>漣さん

読んで
コメントくださって
ありがとう!

共鳴、うれしいですヽ(´ー`)/

いまこのタイミングで
自分のこの文章を読み返せて
わたしも、思いをあらたにできました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/56010961

この記事へのトラックバック一覧です: 「母より幸せ」のカラクリ:

« 母にみたもの | トップページ | くじらの縁側 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより