« 欲しいのはお金じゃなくて | トップページ | セカイを創る »

変幻自在な「自分」

先日のワークで、ひさびさに、「はじめましての人」とたくさん会った。
昨日はツイッターつながりの女性とランチした。

それ以前の、初対面や、はじめて長く話をしたあとにもらった
フィードバックとあわせて考えるに
わたしは

意外性のひと

のようだ。
まったく意図していないんだけれど。

この前なにかの占いでみた言葉がしっくりくる。

相手にあわせている感じなのに
いつのまにかさりげなくなにげなく
わたしのペース、世界観に持ち込む。

わたしの世界観は一言であらわすなら
「違ってアタリマエ。違うって面白い!」
  ↑
 みずがめ座の王道。

なので、どんな話も、たいていは面白がって聴くし
ジャッジも少なめだろうと思う。(他人に対しては…)

傾聴講座に参加したとき、はじめに
 ふつうの聴きかた (ただ聞く)
 ちょっと傾聴 (関心をもって聴く)
 とっても傾聴 (肯定&発展を促しながら聴く)
3段階の実習があったけど
あれでいうなら
わたしの基本姿勢は「ちょっと傾聴」なのだ。

そもそも相手の話に関心があるから聴いているのであって
もてないときは、もてる話にもっていく(笑)


未知の体験も大歓迎だから
はじめて食べる!とか
はじめての場所で待ち合わせ!とかに
平然と相手を巻き込むのだけれど
世の中そういう人ばかりではないので
その平然っぷりが、新鮮なようだ。


文章(ブログとか)や第一印象と
しゃべってみた感じが違う
というのも
よく言われるけれど

その、しゃべった感じっていうのも
みんな違うことを言うので面白い。

こういう感じなのかと思ったら、こうだった!の
はじめの「こういう」も、あとの「こう」も、けっこうバラバラ。

ひとはみんな、いろいろ、投影するんだなあ、と思う。
もちろん自分も、誰かに投影している。


「自分」とか、「他人」というのは
関係性の中にしかなくて
もっといえば
瞬間にしかないのだなあ。

« 欲しいのはお金じゃなくて | トップページ | セカイを創る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/55910123

この記事へのトラックバック一覧です: 変幻自在な「自分」:

« 欲しいのはお金じゃなくて | トップページ | セカイを創る »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより