« 骨盤とエクステ | トップページ | ケミナプ。布ナプ。布なし。 »

しあわせな不妊子宮

2年ぶりに脂取り穴追いを受けた。

2年前はワークショップに参加して
オットに、施術してもらった。

 アメブロ記事(2010年12月):
 効果テキメン「脂取り穴追い」


今回は西荻窪はぴねす奈美ちゃん
出張をお願いして、茶話会企画として。

  アメブロ記事:
  新春茶話会レポ☆いのちに触れて、触れられて
  新春茶話会レポ☆おんなは喋って元気になる!

アメブロの記事にも書いたのだけれど

マタニティ整体を得意とする
奈美ちゃんいわく

30~40代の子供を産んでいないひとの子宮は
さみしい感じのことが多いのだとか。

でも

わたしの子宮は、そうではなく。

脂らしい脂も、なく。

  (脂: 身体の深いところに残っている緊張)


奈美ちゃんのその言葉は

何年も何年も何年も
不妊と向き合って
身体を見直し
心を見直し
暮らしを変え
スピリチュアル視点も含め
ひたすら見直し
向き合ってきたわたしにとって

合格。

と言われたような
めちゃくちゃ嬉しい言葉だった。


そして
その4日後
新月の3日後
見事にリセットした。

一般的な排卵周期にのっとって逆算すると
タイミングはとれていたと思う。

早く妊娠したい気持ちは
いまも変わらず
よりいっそうクリアに
あるけれど

これだけ条件が整って
それでも妊娠しないのは
なんだか、もう、ほんとうに、お手上げ。

すがすがしく、降参。

自分を責めることも
他人や過去やカルマに原因を求めることも
もう、存分にやった。

すべては最善のプロセス。

いつか妊娠するにしろ、しないにしろ
「イマ」を受け入れ
たのしむ
それだけだ。


「母」という意識は
妊娠を自覚したら最後
無事に生まれるかどうか
無事に育つかどうかに関わらず
生が終わるまで、わたしに付随する。

妊娠がかなうまで
わたし単体の感覚や
オットとふたりきりの幸せを
もっと、享受しよう。

単体のしあわせ
1対1のしあわせ
もう十分あじわった!と思うけれど

まだまだ先は長い。
いつだって未来は未経験。
きっと、もっと、たのしめる。

« 骨盤とエクステ | トップページ | ケミナプ。布ナプ。布なし。 »

コウノトリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しあわせな不妊子宮:

« 骨盤とエクステ | トップページ | ケミナプ。布ナプ。布なし。 »

カテゴリー

無料ブログはココログ