« しあわせな不妊子宮 | トップページ | 母になる、という贅沢 »

ケミナプ。布ナプ。布なし。

新月の3日後
周期32日目でリセットしたので
茶話会でも話題になった
月経血コントロールに、再挑戦。

 2009年2月:リセット中の過ごし方


ここ数年の定番は

 流せるナプキン
 +ハンドタオル(布ナプ代わり)

この組み合わせで
経血コントロールを
意識したり、しなかったり

でも溜まる感覚はないから
出てくるのが分かるだけ。
(つまり、間に合わない)


今回は奈美ちゃん方式のアレンジで

 コットン100%おりものシート
 +ハンドタオル(布ナプ代わり)
 +ちいさく畳んだトイレットペーパー

これが、かなり良かった!

昔の女性が脱脂綿を当てていたように
トイレットペーパーを小さくたたんで当てる。

この、栓をしているような違和感
それ自体がストッパーになって

  子宮と膣奥をゆるめて溜め込みつつ、
  膣口だけ引き上げ栓をする。

という状態を、無意識に保ちやすく
布ナプ(ハンドタオル)の取替えも洗濯も減って
とってもラクでした。


ここ半年くらい
経血が少なめで
今回もそうだったのかもしれません。

「もしや閉経が近い…?」と
気にしていたのだけれど

子宮やホルモン状態が良好になると
経血量は減るとの情報もあり@facebook


生理日数も

いつもは
  3日+数日、少量不定期

今回は
  3日+1.5日で終了。

理想的と言われる4日に限りなく近かったし

垂れ流しにならない環境にすることで
なにより大きな収穫だったのは

なにか、自分の大事なもの
あたたかなエネルギーが
循環しているような
新鮮な感覚。

なんとも言えない豊かさ
女性であることの幸福感が
身体に満ちてくるような・・・


逆に言えば
これまで【生理】は
無作為な重力まかせの自然現象、
自分の意思と連動させることのかなわない、
抗えない、どうしようもない、なすがまま、、、
そういうものだと
「あきらめ」のような感覚で
過ごしていたようです。


吸収体の入った
ケミカルナプキンを使うと
吸収したいモノが控えているがために
逆に経血量が増える。という見解があることも
facebookで知ったのだけれど

いつでも「おもらし」できる状態にあることで
本来は出さなくてもいい経血まで
気前良く、排出してしまっている可能性は
あるかもしれない。

生理の目的は
不要になった子宮内膜の排出であって
経血を大量に出すことではないし、
経血量が少なくて済むほうが
体の負担も、少ないはず。


女性は月経のたびに
生まれ変わることが出来る。

だけじゃなく

どんどんきれいになることも
出来るのかもしれない。


そんなことを体感できたので
いまから次回がたのしみ!

(妊娠したらそれはそれで嬉しい(笑))

« しあわせな不妊子宮 | トップページ | 母になる、という贅沢 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/56590139

この記事へのトラックバック一覧です: ケミナプ。布ナプ。布なし。:

« しあわせな不妊子宮 | トップページ | 母になる、という贅沢 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより