« 母になる、という贅沢 | トップページ | なにをやっても »

感情の肩代わり

オットとふたり、車であちこち出かけた昨日
その間中、わたしがなんだか機嫌が悪く。

自分でも不思議で
なんじゃこりゃ?
前日のカラオケで拡大した反動?
予定つめこみすぎ?
おなかすいてる???とか思いながら、
仕方ないのでぶすーっとしてたり
たまに、わあああっと叫んでみたり。
そんなことには慣れっこのオットも、
時折もてあましつつ、ふつうに過ごしていた。

そんな1日の最後の最後になってオットが
「もしかしてオレが、イライラしてるのを、隠そうとしてるからか?」と言い出し。
そーれーだーーーーー!!って、納得した。

いったいどれだけ「他人の鏡」をやってるんだろう。
そして、相手がそれに気づかない限り?
わたしは、相手のかわりにその感情を味わい、
消化(昇華)することを担うのだな。
ってことが、身をもってわかった。

もちろん、わたしに必要だったり、
わたしが望んでいたりで、
引き起こしていることなのだけど。

気づいたからには、止められる。
止めたいのなら
止めていいのだ。

« 母になる、という贅沢 | トップページ | なにをやっても »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/56752241

この記事へのトラックバック一覧です: 感情の肩代わり:

« 母になる、という贅沢 | トップページ | なにをやっても »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより