« 脳内データの取扱い | トップページ | 地震と痛み »

夫婦の一体感

手料理で得ているのは
栄養よりエネルギーよりなにより
安心感。

なのだそうだ。オットいわく。


男の性衝動は
子宮回帰願望に通じるように思う。
無邪気な少年性。

女はそれを
子宮でかかえこみ
そしてまた、へその緒をきる。


子宮回帰願望は
安心感を求める気持ち。
不完全な自分を満たしたい欲求。

そこでいくと
同居しているパートナー男性に対しては
「与えてもらう」とか「護ってもらう」が表立っていて
安心を求めるきもちを、まるごと受けとめる感じがなく

男性も、日ごろの生活や食事で安心感をまかなっているから、
そういう側面から、まぐわう感じがないかもしれない。

その場限り。
一期一会。
別離を前提とした危機感があればこそ
ぜんぶでまぐわう
その行動のなかでぜんぶを求め合い満たしあおうとする。


でも、その安心感がすでにあるからこそ
得られる一体感も、あるんだろうとも思うのだ。

わたしの場合それがどうも
スプーン曲げやりたくない!と
関わってる気がしてならない(笑)


おかきちゃんブログより引用
 どーしてももうダメだ、ってときは

  「一番やりたくないこと」
  「それだけは絶対にイヤ

  …ということをするのが、抜ける方法


オットの前でスプーン曲げを本気でやったら
なにか変わるのだろうか?!

« 脳内データの取扱い | トップページ | 地震と痛み »

心と体」カテゴリの記事

コメント

スプーンは一人でチャレンジしたけど曲がらんかったww
(そこ?(笑))

やりたくない道しか残ってないモンだよね~ww

>おかきちゃん

やってみたのかああ!

わたしもきっと出来ないんだろうなあ・・・(笑)

一番やりたくないこと。やる気のなかったこと。
気持ちのうえでは、ひとまず、始めてみたよ。
さてはてふむー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/57198723

この記事へのトラックバック一覧です: 夫婦の一体感:

« 脳内データの取扱い | トップページ | 地震と痛み »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより