« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月の記事

嫉妬(兄弟姉妹の愛憎)

このところの自分を通り過ぎていくもの、わいてくるもの
周囲を見渡して感じるムードは、【嫉妬】がらみ。

それも、【兄弟姉妹の愛憎】が浮上しているのだけれど
それはあくまでも、パターンが現れやすい雛形であって

本質的には【感情の抑圧癖】なんだろう、と
このブログ記事 にヒントをもらった。


だれかの笑顔のために
平穏をまもるために
表現を我慢する。

きっとだれもが経験していること。

ただ、いつかその【我慢】をおぼえたときに
感情を感じることまで我慢してしまった。

表現を控えたり変えたりすることと、
わいてきた気持ちをそのまま捉えることは、別なのに
一緒くたにNGにしちゃった。

つまんないなー
あたま悪っ
うざっっ

そういう思いがやってくるのは、生理現象と一緒。

そんなこと思っちゃいけないとか
そんなふうに思う自分は腹黒とか

いやいやいや。
雨に降られずに生きていくなんて
できないんだ。

雨が降ったら傘をさす。
雨宿りする。
びしょぬれをたのしむ。

心地よくない感情がやってくるのは
自分や、相手が、悪いわけじゃない。

そういうものなんだ。
そのうえで
それでも
心地よさを保てないかと
表現を工夫する。

お互い様。

ありがたいことです。

感情と言葉

文章を書こうとして、書くと
とても淡々としたものになる。

アートWSやらでなにか描いたりすると
ウキウキわくわくキラキラ♪な感じになる。


「それ、たのしい?いやなの?」
訊かれても、よくわからない。としか言えない。

なんでわからないんだろうって考えてたら
「それ」が、イマ体験していることではないから、かも。

「たのしい」と言っていいのは
たのしいと思っている時であって

継続して、細々と、やり続けていることについては
「たのしい」という言葉が当てはまらない。

言葉にできるような「なにか」
言葉にできるだけの「なにか」が、ない。
動いてない。


解析、解説ならできる。
そういう行動してるってことは、
こういう思いがあるのでは?
予想。
自分のことなのに(笑)


感情は流れていく。
いま、ここにあるのは
記憶でしかない。

わたしの
感情の記憶、感触は
言葉と結びついていない。

あるいは
それをあらわす言葉をしらない。


言葉でなにか伝えるのは
男性脳の担当だろう。

そもそも、言葉というものは
切り分けるためにある。


そんなようなことを
前にも書いていたな。

2013.06.19 【コミュニケーションの本質的な痛み】


たとえば
「人生は素敵だ!」という
その思い、感動を
あますところなく伝えたかったら

ただその言葉を発するのでは
どうしたって足りなくて

たたずまい
一連の行動
それらを実際に
ある程度の時間をすごしながら
感じてもらうことだったり

場所や時間を
隔てているのならば

音やかたち
言葉なら小説や詩
立体的で複合的で有機的ななにかを
つくりあげることに
なるのかもしれない。

夏の終わり。秋のはじまり。

なにかが行き過ぎるのを、
息をひそめて、
ひたすら、待っている、
やり過ごしている感じなんだ。

なにが通り過ぎるのか、
いつかほんとに通り過ぎるのか、
それすら定かでないというのに、
細心の注意を払って、脱力状態を続けている。

ぼんやりと、極力フォーカスを定めずに、
なににも反応しないように。
遮断ではなく、無視でもなく、、、やり過ごしている。

澱みそうで、腐りそうで、そんな緊張をいくらかはらんだまま。
蜘蛛の糸のハンモックで昼寝。そよ風に吹かれながら、、、
なにかが掛かるのを待ってる?
バカ話してるその奥で、歌い踊ってる奥の奥で、
ときに焦りを感じながら、
待つ。待つ。待つ。

こういうとき、誰かに、なにかに、救いを求めたくなる。
熟練セラピスト。凄腕ヒーラー。
信頼し、敬愛する、あのひとや
おなじ響きを感じるあのひとならば
スコーンと一掃、あるいは、
ちいさくたしかな打開をくれるかもって。

でも。その選択はしない。

分かってもらえないかもとか
高額だからとか
遠回りかも、とか
そういう恐れから、ではないように思う。

たぶん。わたしはいまなにかを探求している最中なのだ。
ほんとに呑気で、平和で、快適で、
そこそこ愉快な日々からチャージする
善きものを糧に、うごめいている。

そのうえでワタシは、善きものの質や、比率を、
あげることに専心している。

、、、そういうことにしておく。

怠惰な暮らしの言い訳。正当化。だとしても
こんな探求すらも
イマのワタシに
ゆるされているのだと
折々にかみしめながら

今を過ごす。


« 2013年7月 | トップページ | 2013年10月 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより