« 変化のスピード | トップページ | 611 »

報酬と循環

前記事を書いて、あらためて自覚したが
わたしは、教えたいひとなんだなあ。

成果だけをポンと渡すより
一緒に、ああでもないこうでもないとやりながら
形をつくっていく過程を共有したい。
さみしがりってことか?

作業系のことを担った場合には、
お金で、収益から、対価ちょーだい、と言う。
それによって、共有できる感じがあるのだ。

事務作業とか。WEB作成とか。
ひとりで完結しちゃうことは、
やってるあいだは、つまらない。
ゴールに向けての作業で、
その時点では、わたしの求めるものは循環していない。
だから、報酬が欲しい。

だれかと一緒に、なにかをつくる過程が好きで
それを味わえてることが対価で
きっちり循環しながら進んでいけば
できあがったもの(イベントとか)から
対価をもらう必要は、さっぱり無い。
イベントが始まるまでに、経費回収が済んでいる。

教えたいし、教わりたい。
互いに、変化していきたい。
相互依存パートナーシップで
なにかを創造しているときには
報酬をもらうのは逆に不自然と感じる。
あくまでも、わたしの場合。


« 変化のスピード | トップページ | 611 »

ラフ・スケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/60696514

この記事へのトラックバック一覧です: 報酬と循環:

« 変化のスピード | トップページ | 611 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより