« ありがとう | トップページ | きせきなまいにち »

波を待つ

もっと、しゃべるのだ。

わたしの価値観
わたしにみえるもの
わたしがみつけた物語
わたしのおもう「わたし」の定義

書くことも同時進行。
どこに(既存ブログかSNSかそれとも…)
どんなスタイルで(風来房かサンディかゆきか…)
まだみえてこないから
固めずにいく

しゃべるのも
ただ、それだけを意図する。
だれに、どんなふうに、どうやって…
そんなのは置いておく

舞台に立つためにまず
じぶんで舞台をつくる。
ということを
やってしまいがちなので
ほんと、気をつけよう。

イベントやセミナーに乱入、招致
おはなしかい、友人の集まり、女子デート…
わたしが思いつく範囲に、制限しない。
アピールも要らない。
わかりやすく求めるのも、知らせるのも、必要ない。

怠慢でも怖じ気でもなくて
いまは、開いていたい感じ。ってこと。

日々が満ち満ちていて
アプローチにまわす余力がないのは
それでいい。ってこと。

無心で生きる時間を増やす。

遠慮せず全力で寄り添い
くんずほぐれつ
反応、応酬
お互いの創造をあそべる
幼児との時間みたいな

ibマッピングで
心地よい距離で
適度な関心と反応を得ながら
完全にお構いなしに
ひたすらじぶんを語った時間みたいな

感性と脳みそを存分に注ぎ込む
集中砲火のような
あの感じ

ココロとカラダとアタマが
完全一致した状態

純正音を奏でる音叉になったような
あれが、わたしの器の本領。

遠慮せずに放つには…?
考えて、整えて、動いてきた。
土台はもう出来たのだと思う。

模索も、段取りも、存分にやった。

あとは波を待つだけ。


« ありがとう | トップページ | きせきなまいにち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/60918633

この記事へのトラックバック一覧です: 波を待つ:

« ありがとう | トップページ | きせきなまいにち »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより