« 憤懣やるかたない | トップページ | チャネリングについて »

怒りをほどく

できるのにやらないひと
動けるのに動けないひと
真剣に取り組まないというやりかたで
みずからを粗末に扱っては
苦しんでいるひとたちへの怒り

わたしの原動力とみなしてきたけれど

その怒りを抱えていること自体が
わたしの負担になっていることは否めず

みずからを粗末に扱っているのは
わたし自身に他ならず

目的のために
無理を押し通してきたけれど
さすがに限界

怒ってるじぶんとの内観対話では
どうにも踏ん切りがつかないので
junちゃんにインチャおはなしセッションを依頼

怒ってたひとと対話して
無事、解放してあげられた。


急がなきゃならないことに変わりはない。
だからこそ、怒りに執着してきた。
しかし、急がば回れ。なのだ。

怒りの奥の、悲しみも嘆きも、消えてはいない。
具体的な指針はなにもない。

それでも、力みが抜けただけで
なにかが流れ出すだろう。
しぜんと次の景色になるだろう。
なにかに出会うだろう。

よくがんばったよ。
やれるかぎり、やりきった。
一掃できなかったのは心残りだし
たのしさもあったし
さみしさもあるけれど
もう、わたしでは届かない。
ひとりで抱え込まなくていい。
より深い関係性に変わるだけ。

次がやってくれば
そんなことを思うヒマもなくなるだろう。
信じて、進め。
流れていこう。

« 憤懣やるかたない | トップページ | チャネリングについて »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/61050904

この記事へのトラックバック一覧です: 怒りをほどく:

« 憤懣やるかたない | トップページ | チャネリングについて »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより