« 怒りをほどく | トップページ | 済ませようとする »

チャネリングについて

チャネリングを使いすぎると
共感や想像を忘れてしまうのか

チャネリングした内容を
尊重しすぎるのか

それはつまりおのれの能力に
あぐらをかいてしまうのか
または、自信のなさゆえか

チャネラーはその内容を
第三者の意見的に扱うのが
ぎりぎりの範囲ではないかと思うのだが

クライアントとの関係性や
チャネリング頻度、量によっては
混同しやすいかもしれない

ハイヤーセルフも天使も神様も
高名な先生もベテランヒーラーも
わたしより偉いわけじゃない。
間違わないわけでもない。
ただ、視点が異なる。
それだけのこと。

外側のナニカは口先だけ。
ギフトを運ぶだけ。
決めることはできない。
動くのはいつだってじぶんだ。

« 怒りをほどく | トップページ | 済ませようとする »

みえないもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/61088351

この記事へのトラックバック一覧です: チャネリングについて:

« 怒りをほどく | トップページ | 済ませようとする »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより