« 風来房の休止に際して、雑感その3 | トップページ | 気がついてしまう »

止めること

有耶無耶じゃなく、区切りがつけられるっていうのは、
それなりにしっかりやってきたからなんだろうね。

オットが改まってそんなことを言った。
身内の言葉は、格別に有難い。

それによって実際的な影響(弊害)を
いちばん、容赦なく、かぶったとも言えるオットが
こう言ってくれるのは、ほんとうに救われる。

自己一致を追求しながら
誤魔化さずに続けてこられたのは
おかげさまです。


有耶無耶でも
苦し紛れでも
止むに止まれずでも
逃げるためでもなく

きちんと止めることができたのは
これが初めてじゃないかと思うくらい
止めるのは苦手だった。

今回の休止はもしかしたら思う以上に
特筆すべきことなのかもしれない。


(昨晩のFBより)

« 風来房の休止に際して、雑感その3 | トップページ | 気がついてしまう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/61312089

この記事へのトラックバック一覧です: 止めること:

« 風来房の休止に際して、雑感その3 | トップページ | 気がついてしまう »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより