« ”わたし”の効果 | トップページ | 創造力を引き受ける »

らしい、としか言えない

バーズ(R)施術をするにあたって
料金を考えてみたら3万円になった。高い。

理由と目的はいろいろ言えるけれど
とにかくその金額しかしっくりこないのだ。

バーズ(R)プラクティショナーは
じぶんにしっくりくる料金で提供して良いことになっている。
相場は60分12000円。
ファシリテーターでもなければ、ベテランでもないのに3万…
かなり迷ったけれど、ここは譲れないらしい。


しかし、ある程度の関係性が出来ていて
今後もそれが見込める場合にはこの限りではないし

複数名をあてこんだ出張依頼の場合も
この料金は変動するようなので、定価とした。

どんな空間でそれを行うのか。
どういう関係性をもって行うのか。
それによって変動するものを
料金で調整するらしい。

わたしにとって、どうしてもそれが重要なようだ。
そこさえ抑えられば、あとは大した問題はないとすら思う。
実際になにをするかは、重要ではないらしい。


らしい、とか、ようだ、とか書いているのは
責任逃れのつもりではなく
そうとしか言いようがない感覚だから。

ちなみに、セッション、という呼び名は
いまだ抵抗がつよくて使えない…

« ”わたし”の効果 | トップページ | 創造力を引き受ける »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/61750701

この記事へのトラックバック一覧です: らしい、としか言えない:

« ”わたし”の効果 | トップページ | 創造力を引き受ける »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより