« 至りません。 | トップページ | らしい、としか言えない »

”わたし”の効果

わたしに触れると
時として表面的には不幸になるよ。
追い詰められるよ。

ということを
以前からうすうす思っていた。

見たくなかったところを
見ないで済ませられなくなる。

なあなあ、ほどほどで、
やりすごしていたことを
やりすごせなくなる。

膿だし。
産み出し。

発症するまでの期間はひとそれぞれだ。
わたしが関与したから発症した、とは言い切れないが
とにかくわたしはそう思うし、そう思ったほうがたのしいw


わたしとチャットしているときに
ひょいと、こうなったらいいのに!
これが手に入ったらいいのに!と
書いたことは、実現率が高い。

何年も前に言われたこと。
そのことを
そんなふうに
きっちり表現したのは
いままで彼女ひとりだけれど

あの彼女がそういうならば
そうなのかもしれないなと
思いながら、そのあと、生きているので

その実現率はますます上がっているかもしれない。


だれかとチャットしていると
どこか別の次元につながっている
とでもいいたいような
状態になることがある。

この世とあの世のあわい

海王星の領域にダイレクトアクセス

« 至りません。 | トップページ | らしい、としか言えない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/61748600

この記事へのトラックバック一覧です: ”わたし”の効果:

« 至りません。 | トップページ | らしい、としか言えない »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより