« 猫を | トップページ | 自分のせい »

家族を亡くすこと

ひとりっこのオットにとって
親を亡くすことは
最大の恐れ

同じ記憶を分かち合う
きょうだいがいない

じぶんひとりの記憶では
じぶんの輪郭が揺らぐのだろう


奇跡は余白に舞い込むけれど
奇跡という想定外は
良いものとは限らない

あれよあれよというまに
家族が亡くなる経験は

余白を抱えていられるだけの気力を
そのひとから、奪うかもしれない

その傷をかばうように
想定外が起こらないように
用心に用心を重ねて
身動きできなくさせるかもしれない

そのプロセスに関与した
あらゆる物事を恨むかもしれない


それでも
それは基本的に
だれにもひとしく起こることで

それぞれが
それぞれのやりかたで
滋養に変えていくしかないのだ

変えていくちからが備わっているのだ

« 猫を | トップページ | 自分のせい »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/63285275

この記事へのトラックバック一覧です: 家族を亡くすこと:

« 猫を | トップページ | 自分のせい »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより