« わたしの管轄 | トップページ | 『仕事』 »

オットに共有

歩が斜めに行くには
斜めを視野にいれつつ
ひとつずつ前に行くのみだ

という話をオットにした。
(ネタ元: これを人は他力と呼ぶのでしょうか。
(この例えはたいへんわかりやすくて重宝!)

わたしはたいてい
こういうことを
オットには直接いっていない。

なんらかの流れで
友人に話すのが最初で
高じればブログに書くが

でもこういうことを
目の前のオットと
共通理念にするほうが
大事なのかなとおもう
今日この頃 。

だってそんなことは
オットのあたまのどこかに
すでにあるはずなのだ
だからわざわざ
わたしが言うことでもないかなと
どっかで思ってきたのだけれど

どうやらオットのあたまの中はカオスで
雑多なことが入れ替わり立ち替わりしていて
引き出しの中がぐちゃぐちゃなので
そうした「いまに有効な」観念は
行方不明になっているようなのだ 。
すくなくとも認識されていないようなのだ。
あるのに!!!

盲点だった・・・

わたしがあえて言語化することで
それは認識され
目につく場所に再設置される
そしてそれを踏まえて
行動選択し始める

そういうことらしい。

人間ってやっかい・・・(そんな結論w)

あえて言語化するのは
野暮ったいような
めんどくさいような
「知ってる!」と言われることへのおそれ?とか
いまさら感があって気が進まなかったのだけれど

今後もひきつづき
どうも似たようなことを話す流れが
続いてるなと思ったら
オットにも共有してみよう。

« わたしの管轄 | トップページ | 『仕事』 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/63421448

この記事へのトラックバック一覧です: オットに共有:

« わたしの管轄 | トップページ | 『仕事』 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより