« じぶんの奥にある感情をみること | トップページ | 個人と全体 »

ゆめをいきる

ピグライフで
Yちゃんとあそぶ

うれしくてたのしくて
うっかり泣けてくる

ちいさいころの
お人形あそび感覚

なんでもありの
非現実な世界

また、味わえていることが
たまらなくうれしいみたい

わたしは事務所で
Yちゃんは会社で
仮想空間を共有して
おなじものをみて
他愛ない話をする
あんまりしあわせでくらくらするほど

おなじ空間を共有することに
わたしはどれだけ飢えていたのだろう

おなじ夢のなかで
共に生きられる
おなじ夢をみて
いっしょに笑う

わたしはずーっと
そんな世界で
生きていたかったんだなあ

戻ってこられた。

現実と非現実のあわいで
夢をみたまま生きていく。

物語を生きていく。

« じぶんの奥にある感情をみること | トップページ | 個人と全体 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/63295200

この記事へのトラックバック一覧です: ゆめをいきる:

« じぶんの奥にある感情をみること | トップページ | 個人と全体 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより