« じぶんへの手掛かり | トップページ | 嫌われる覚悟 »

「動くのつかれた」

先日うっかり(笑)うけてしまった
ボディプロセス&クリアリングで
「動くのつかれた」が
ひさしぶりに顕在化した。

まだいたんだなー。
たまーに出てくるこのひと。
しばらくなりを潜めていたのだが
近頃、話し相手に
「それは休みが足りないのでは?」と
伝える機会が多かったので
気にはなっていたのだ。
やはり他人に言うことは自分に必要なことである。

これまでにも折々に
「動かない」を意図してきた。
しかしいま思えばそれは
「動かさない」であって
「動かない」ではなかったかもしれない。

さらに
輪をかけて!
動かない。

これがなかなか・・・

動いてこそ動くという習い性にくわえ
退屈を嫌ってつい動いてしまう
つつきに行ってしまう

動かなくてもokと思えるだけの
状況(経験)があれば
体得は早いだろう

簡単にするっと
肯定できる可能性にも
オープンでいつつ

とにもかくにも
やってみるしかない。

動かずとも、動く。
もてなされる。
居るのが仕事。
存在が仕事。

そしてわたしは
ひたすら
つかれをとるのだ。

ここでついた傷は
ここで癒すのだ。

目の前にあるもの
もたらされるもの
すでにあるものを
もっと、もっと、深く味わう。

そのうつくしさ
その響きを
他者に伝え
共有する。

« じぶんへの手掛かり | トップページ | 嫌われる覚悟 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/63448863

この記事へのトラックバック一覧です: 「動くのつかれた」:

« じぶんへの手掛かり | トップページ | 嫌われる覚悟 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより