« 水とミネラル | トップページ | 火星と乾燥 »

能力を活かし切る

じぶんのもっている能力を
あまさず活かしきりたいと
もがいていた頃は

じぶんの無力を
認められなかった

じぶんがどれほど
ありとあらゆるものに
支えられているか
気がつけなかった

無力をみとめることは
とてつもなく
恥じ入ることだった

恥ずかしく
情けなく
いたたまれず

じぶんにできること
じぶんのやりたいこと
みとめられたいところ
みとめられるべきだとおもっていたところ

ひとつずつ
剥ぎ取られ
朽ち果て
かなぐり捨て
身ひとつでダイブ

ルミナさん
「世界はこの海(グランドクロス)に飛び込むものを待っている」
http://ameblo.jp/neoluminous/entry-12165548831.html

Amanaraさん
「ここ(地球)には自分の持てる才能を全部開花させるために降りて来た」
http://ameblo.jp/heavenlyproject/entry-12165647191.html

この感覚なのかなあと思う。
でも。いつどうやって咲かせるのか?
宇宙の仕事なんだなと
いまは思う。知っている。

いずれぜんぶ開花するんだろう。
仮に開花しなくともそれでいいんだろう。

どんな場所で
どんな水加減で
どんな陽のあたりで
わたしが咲くのか
ちいさなわたしは知らない。
おおきなわたしがおのずと導く。

わたしはただ
神輿にのっていく。
ちからを抜いて
身を任せて
ハラだけしっかり据えて
その純度をあげていく。

そのときどきを
丁寧に感じる
なんのためかわからなくても
なんになるかわからなくても
目の前のことを
丁寧にやりきる

ちいさなわたしが
どんなに抵抗しても
おおきなわたしには
織り込み済みのこと

気がつけば
選んでしまっている
進んでしまっている
かわいそうに(笑)

とてつもなくおおきなそれは
粛々となされていく
泣いても、嘆いても、笑っても

ならば、笑っていたい
笑えるわたしでありたい

笑えないことなど
本来ひとつもないことは
わかっているのだから

感情アミューズメントパーク
体感エンターテイメント
泣いて笑って怒って緩んで

シートベルトはこの肉体です。
メンテナンスしながら、いこう。

« 水とミネラル | トップページ | 火星と乾燥 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/63706555

この記事へのトラックバック一覧です: 能力を活かし切る:

« 水とミネラル | トップページ | 火星と乾燥 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより