« 体験する | トップページ | なにもしなくていい »

ジャッジのない世界とは

ジャッジのない世界をもたらす、と
アクセスコンシャスネスは謳う。

ジャッジのない世界とは
いまのわたしが思うに
ジャッジが発生しない世界ではない。

良い悪い、上手い下手、好き嫌い、
被害者加害者、平穏波乱、、、
そうした判断に固着しないこと。

判断は生じる。
趣味嗜好は消えない。
けれど、いっときのこと。

いま、この時の、じぶんが
無意識に選んでかけたメガネに
気づいていること。外せること。

「ジャッジが生じたこと」を
「ジャッジの対象」にしない。
生じたのだから、それでいい。
自然現象や生理現象のようなもの。

その現象にとらわれずにいる。
それが、ジャッジのない世界かなと思う。

« 体験する | トップページ | なにもしなくていい »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/63727521

この記事へのトラックバック一覧です: ジャッジのない世界とは:

« 体験する | トップページ | なにもしなくていい »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより