« 口下手とっての、あそび | トップページ | 深海くじらバーズ »

実態は、あべこべ。

ちまたのセラピーや
セッションの話をきくと

受ける側がお金を支払いつつ
施術側に対して
与えている様相のものが多い

与えているのは
情報だったり
気づきだったり
共感の機会だったり

つまり施術側は
与える機会
表現する機会を、与えている。

施術側が与えているのは
セラピーや言葉や気づきよりも
そっちのほうが大きいのかもしれない。

ひとは、表現できる機会を求めている。
受け取ってくれるひとを、探している。
その機会を買い取っている。

ほんとうに得たいのは
癒しでも変化でもなく
じぶんそのものをあらわす機会。

表にみえる現象と
実態は、あべこべである。

« 口下手とっての、あそび | トップページ | 深海くじらバーズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/63739844

この記事へのトラックバック一覧です: 実態は、あべこべ。:

« 口下手とっての、あそび | トップページ | 深海くじらバーズ »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより