« 無毒化 | トップページ | 感情との付き合い方 »

矛盾と次元、統合とひかり

矛盾するもの
葛藤となるもの

それらのふたつが統合されるのは
それらとはべつの座標軸にある視点

その、べつの視点を
あるときは次元といい
あるときはパラレルワールドという

葛藤の多い人生のおかげで
いまや上下左右ずいぶん自由に
行き来できると自負している

表面的にはなんの問題もない
平和な人生だけれども
だからこそ些細な葛藤にまで
取り組むことができた

どんなことにも
ひかりを見出す
そう決めてきた
なんども決めなおした

統合したときにあらわれるひかりのうつくしさ

矛盾や葛藤、対立があるから
ひかりがうまれるわけではない

ひかりを攪乱するための矛盾である
まぶしすぎるからだろうか

統合の手順をふまなくとも
いまやひかりはそこかしこに見える

まぶしくてくらくらする。

« 無毒化 | トップページ | 感情との付き合い方 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21960/64330505

この記事へのトラックバック一覧です: 矛盾と次元、統合とひかり:

« 無毒化 | トップページ | 感情との付き合い方 »

カテゴリー

無料ブログはココログ

占い by いとうより